城北中学校2年生―学習習慣が身につき成績アップ!

城北中学校の成績アップ事例を紹介します。

この生徒は中学2年の10月に入塾しました。入塾前の1学期期末テストでは代数が25点、幾何も25点という状況でした。

しかし、入塾からわずか1ヶ月、当塾で学習していくことで、次の2学期中間テストでは代数が69点、幾何が77点と、大きく成績をアップすることができました。

なぜ成績が大幅に上がったのでしょうか? その理由をお伝えします。

入塾時の学習状況

この生徒は入塾時、やる気のある日だけ勉強をし、やる気のない日は一切勉強をしていなかったそうです。

やる気のある日も週に2,3日しかなく、提出物はなんとか期日までにこなしていましたが、とりあえず問題を解くだけでした。

解説を見ても理解できない問題は放置したままテストに臨んでいたとのことで、学校の授業も頭に入っていかない状態でした。

放置の禁止と予習

まずはわからない問題を放置しないように指導しました。
必ず講師に質問するようにし、わからない問題がある状態でテストに臨むことを禁止しました。
中高一貫校に合格できるほどのポテンシャルがある生徒です。
講師の解説を受ければ、難しい問題もすんなり理解し、類題もすぐにできるようになりました。

また、講師の解説を受けながら、問題集を学校の授業より少し先に解いておくようにしました。
これにより、学校の授業がすんなり頭に入るようになり、どんどん学習の効率が上がっていきました。

学習時間の確保で成績大幅アップ!

この生徒にとって何より大きかったのが、毎週必ずWAYSに通塾することで学習時間が増えたということです。
WAYSに来れば「勉強するしかない」状態だったので、やる気がない日でもいつの間にか集中して勉強するようになっていました。
これだけでも1回のテストあたりの総学習時間はかなり増加します。

また、通塾によって学習がルーティーンとなり、自宅学習や他の科目にも良い影響を与えました。
2学期の期末テストでは、入塾直前のテストで52点だった英語が84点に、50点だった物理が72点に、32点だった化学が65点にアップしたのです!

今後の目標

この生徒は今後、平均点を「最低ライン」にしたいそうです。
1学期の期末テストでは代数も幾何も25点で、平均点に程遠い状態だった生徒が、「平均点とるのは当たり前にしていきたい」と迷いなく言っています。
そしてその目標は講師の目から見ても、非常に現実的な目標です。むしろ「低すぎるんじゃないか」と思うくらい、この生徒は成長しました。

個別指導塾WAYSでは、このような学習習慣がない生徒が多く入塾します。
そして、学習習慣と正しい勉強方法を身に付けることで成績を上げていっています。

学校の成績でお悩みの方は、是非ともお問い合わせください!

The following two tabs change content below.

個別指導塾WAYS

中だるみ中高一貫校生・高校生の定期テストの成績をたった90日で跳ね上げる個別指導塾。中高一貫校用教材に対応することで各中高一貫校の定期テストの点数に直結した指導を行います。低料金なので長時間指導が受けられるため、家で勉強できない中高一貫校生でも成績を上げることが出来ます。英語、数学をメインに指導を行っています。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

あなたにぴったりな記事20選

今日の人気記事

新着記事

2022年05月14日 中高一貫校の英語教育についていけない!おすすめの塾と勉強法 2022年05月13日 年間を通して成績を安定させるためにはー「スタートダッシュを決めること」の利点 2022年05月13日 中高一貫校生に塾は必要?行くならいつから?将来を見越した対策とは 2022年05月12日 東京都千代田区 私立中高一貫校まとめ 2022年05月10日 京華高校1年生―演習量の大幅アップで成績もアップ! 2022年05月06日 新学年最初の定期テストが一番大事!理由と対策を解説! 2022年05月06日 京華中学校1年生―わからなかった問題を解き直す習慣をつけて成績アップ! 2022年05月03日 聖心女子学院中等科1年生―確認テストと学習習慣形成で成績アップ! 2022年04月28日 【数学】『サクシード』の新常識!正しい役割と使い方! 2022年04月26日 帝塚山中学3年生―徹底した苦手対策と反復演習で成績アップ!

ブログを検索する

キーワード・学校名などを
入力してください。

トップページに戻る


指導コース紹介


トップページに戻る