大妻中野高校2年生―計画的な学習で成績アップ!

大妻中野高校の成績アップ事例を紹介します。

この生徒は高校2年の4月に入塾しました。入塾前の高校1年3学期学年末テストでは、英語が24点という状況でした。

しかし、入塾から3ヶ月間、当塾で学習していくことで、高校2年1学期期末テストでは英語が63点と、大きく成績をアップすることができました。

なぜ成績が大幅に上がったのでしょうか? その理由をお伝えします。

入塾時の学習状況

入塾時は学校の問題集をとりあえず1周解いているだけでした。

また、学校の授業のスピードが早く、なかなか先生の言っていることが理解できなかったそうです。

毎日1時間半~2時間ほど勉強する習慣はあったのですが、英語は後回しにして、他の科目の勉強に時間を費やしていました。

その結果、理解していないものを理解しない状態のまま英語のテストに臨んでいました。

定期テストに向け、しっかり計画立て

まずWAYSで取り組んだことは、学習の計画立てでした。

英語を後回しにしてしまう傾向があったので、テストに向けてどのようなペースで学習していくかを具体的に決めていきました。

当塾では「周回教材」を決め、その教材をテスト前までに必ず3周解くというルールがあります。

学校の問題集を「周回教材」とし、テスト前までに3周できるようにプランニングをして、その計画通りに進めていきました。

また、問題集と並行して、教科書の内容理解も行いました。

今までは理解できないところを放置して、教科書の英文を和訳することすらできない状態でテストに臨んでいました。

理解できていない部分をWAYSで解説し、わからない単語は調べ、教科書の内容を理解してから定期テストに臨むようにしました。

計画的な学習で成績大幅アップ!

高校1年の2学期中間テストが33点、2学期期末テストが24点、学年末テストも24点と、英語の点数が低迷していました。

高校2年になってWAYSに入塾。しっかりと学習の計画を立て、わからないところを放置せずに学習を進めたことで、3ヶ月後の1学期期末テストで63点に大幅アップ!

中高一貫校は授業のスピードが早く、ついていくのは簡単なことではありません。

しかし、正しい学習計画を立て、自力で理解できないところをフォローすることで、早い授業スピードにも対応できるようになっていきます。

今後の目標

この生徒は次の定期テストで70点を目標としています。そしてその点数を常にキープできるようにしていきたいそうです。

ここからもう一段階点数アップができるよう、勉強の質を上げていきたいと考えています。

塾での学習だけでなく、自宅学習の臨み方についても、より細かく指導していきたいと思います。

個別指導塾WAYSでは、このような学習計画がうまく立てられない生徒が多く入塾します。
そして、WAYSで講師とともに学習計画を立て、それに沿って学習することで成績を上げていっています。

学校の成績でお悩みの方は、是非ともお問い合わせください!

The following two tabs change content below.

吉川黎

立教大学理学部数学科卒。趣味は野球。小学校2年生から野球を始め、大学では理工系硬式野球部の主将を務めた。また、大学在学中からお笑い芸人として活動しており、テレビやラジオ、ネット番組などに出演。ネタは主に漫才。キャラがないことを悩み、何かしらの肩書きが欲しくてJAPAN MENSA会員になった。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

あなたにぴったりな記事10選

今日の人気記事

新着記事

2021年12月07日 関東の高校生に人気の大学ランキング2021 2021年11月26日 令和3年度 私立武蔵高校 1年生 数学1 1学期 期末テスト分析 2021年11月23日 令和3年度 早稲田中学校 3年生 英語GRAMMER 1学期期末テスト分析 2021年11月19日 鎌倉女学院中学2年生―テストまでの学習計画に沿った演習と積極的な質問で成績アップ! 2021年11月16日 昭和女子大附属昭和中学校3年生―圧倒的演習量で成績アップ! 2021年11月12日 浅野中学3年ーわからない問題を塾で理解して成績アップ! 2021年11月12日 【中学受験】中高一貫校の勉強は大変!? 2021年11月09日 横浜女学院高校2年生ー「数学の学習方法」を変えて、成績アップ! 2021年11月08日 高校生の勉強に関する悩みとは?その原因と解決策を徹底解説! 2021年11月05日 聖徳学園高等学校1年生―計画的な勉強で成績アップ!

トップページに戻る


指導コース紹介

講座紹介

新規開校情報

新規開校 たまプラーザ教室

トップページに戻る