高輪中学3年生―正しい勉強法が定着して成績アップ!

高輪中学校の成績アップ事例を紹介します。

この生徒は中学3年の9月に入塾しました。入塾前の1学期期末テストでは、代数が37点という状況でした。

しかし、入塾から3ヶ月間、当塾で学習していくことで、2学期期末テストでは、代数が99点と、大きく成績をアップすることができました。

なぜ成績が大幅に上がったのでしょうか? その理由をお伝えします。

入塾時の学習状況

この生徒は元々勉強のやり方が分かっており、自学を進めていくことができる生徒でした。
しかし、全国的な新型コロナウイルス感染拡大に伴い、学校に登校して授業を受け家庭で予習・復習を行うという従来の学習環境が失われてしまいました。

この変化が生徒の学習習慣に悪影響を生じさせてしまいました。

新しい学習環境下でどのように勉強を行なっていけばいいのかを見失ってしまい、その結果として1学期期末テストでは成績が思うように振るわない状態となってしまったのです。

教材を「周回」する勉強法を指導!

勉強法を見失っていたため、WAYSでは学校使用教材である『サクシード完成ノート』を3回演習していく、教材を「周回」する勉強法を徹底させました。

また、『完成ノート』の「周回」と並行して、学校から適宜配布される授業プリントについても取り組ませていきました。

教材を「周回」していく中で生徒が苦手とする部分や、解説を読んでも理解ができなかった部分を適宜解説していくことにより、問題の演習時間をしっかりと確保した上で苦手を克服していくことが可能となりました。

「周回」の徹底実践で成績アップ!

勉強法としての「周回」を徹底していった結果、生徒自身が問題を独力で「できる」だけの十分な理解へと繋がり、その結果として2学期期末テストにおいて代数99点という非常に優れた点数を取ることができるようになりました。

また、効率的な勉強法を習得したことにより、自身で計画を立て学習していく自己管理能力が改めて身に付き、その結果として家庭での自学をスムーズに行なえるようになりました。

その自学の一環として、WAYSに通塾して演習を行ない分からない部分をピンポイントで質問し解決していくことにより、最終的にテストで問題を解き切ることのできる力を養うことが実現しました。

今後の目標

この生徒の今後の目標は、①代数の高得点を今後もしっかり維持していくこと、②60点前後から脱却できていない他の科目に関して70点前後(平均点以上)を安定して取れるようにしていくことです。
この目標を実現させるためにも、WAYSではこれからも教材を「周回」していくという勉強法の徹底に加え、学習状況を管理することによる代数だけに留まらない包括的な学習サポートを行なっていきます。

個別指導塾WAYSでは、このような、勉強のやり方を忘れてしまった生徒が多く入塾します。
そして、効率的な勉強法を指導し、家庭でも正しく自学ができるようになることで、成績を上げていっています。

学校の成績でお悩みの方は、是非ともお問い合わせください!

The following two tabs change content below.

松本悠希

千葉大学大学院 理学研究科 地球生命圏科学専攻修了。学部入学時から教育関係職を志望し、学部・院と個別指導塾にてアルバイトをしていた。また、学部生の時には高校教員免許(理科)を取得。趣味はテーブルゲームと園芸(特に水界植物の栽培・観察)。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象


あなたにぴったりな記事10選

今日の人気記事

新着記事

2021年10月15日 清風高等学校1年生―わからない問題を粘り強く学習することで成績アップ! 2021年10月15日 要約を制する者は読解を制す!そのやり方とコツ 2021年10月13日 【大学受験・英語】正しい音読のやり方!速読力を伸ばす最強の勉強法 2021年10月12日 駒込高校1年生―演習量の大幅増で成績アップ! 2021年10月08日 東山中学校3年生―解き直しの徹底と確認テストの実施で成績アップ! 2021年10月08日 大人も使える!高校生におすすめの英語の勉強法 2021年10月08日 成績を上げたい中学生の保護者が知っておくべきポイント! 2021年10月07日 【おすすめ】定期テスト2週間前からの勉強計画 2021年10月05日 山手学院中学3年生―疑問点や分からない問題を塾で解決し成績アップ! 2021年09月28日 令和3年度 早稲田高校 1年生 数学 1学期 期末テスト分析

トップページに戻る


指導コース紹介

講座紹介

新規開校情報

新規開校 たまプラーザ教室

トップページに戻る