勉強習慣を身に付けて成績アップ 明治大学付属明治中学校3年生 

pixta_20077364_m

今回は明治大学付属明治中学校の成績アップ事例について紹介したいと思います。

この生徒は11月に入塾したのですが、前回の中間テストでは英語が58点、英文法が54点、代数が34点(60点満点)、幾何が24点(40点満点)という状況でした。

そして、中間テスト後の11月から当塾に通い始めて勉強習慣と勉強法を身に付けた結果、わずか1カ月後の期末テストでは英語が81点、英文法が70点、代数が44点(60点満点)、幾何が33点(40点満点)と受講した全ての科目で大きく得点アップすることが出来ました。

なぜ、わずか1カ月でここまで成績が上がったのか、紹介しようと思います。

入塾時の生徒の勉強方法

明治大学付属明治中学校のテストは、授業で扱う問題集やプリントを出来るようにすれば同じような問題が出題されるので点数がとれるようになっています。

しかし、この生徒は部活で疲れてしまっていて、家ではほとんど勉強をしないという状況でした。

そのため、テスト範囲のプリント等も分からない問題は手つかずで残っていたり、教科書の和訳も自力でやることはあまり無いようでした。

数学などの提出物を期限内に出せないことなどもあり、保護者の方からは勉強習慣を身に付けるのと同時に勉強に対するモチベーションも上げてほしいという要望を受けました。

勉強習慣を身に付けてテスト範囲の演習を繰り返す

そこで、当塾ではテスト範囲の提出物などを早めに終わらせて、それを繰り返し何周もするようにしていきました。

数学の提出物に関しては期限よりかなり早めに仕上げて提出したので、学校の先生にも驚かれたようです。

提出後はチェックしてある1度目に解けなかった問題を中心に繰り返し解いていきました。

また、間違えた問題は授業内で解き直しをしてもらうことで疑問点を残さないようにしました。

英語に関しては、本文の和訳や文法問題集も2周以上して、出来ない部分をなくしていきました。

こちらも和訳できなかった部分や間違えた問題にはチェックをして、効率よく苦手な部分をなくしていくようにしました。

わずか1カ月で英語・数学の全てで成績アップ

当塾に来たことで部活後でもだらけることなく集中して勉強することが出来たようです。

そして勉強習慣と勉強法が身に付いたので、家で宿題をやれるようになってモチベーションも上がっていきました。

家の勉強でも勉強法を実践していて、塾では2周目以降や分からないところを解決するようにしています。

その結果、受講した英語・数学の全科目で大きく点数を伸ばすことが出来ました。

今後の目標

この生徒は英語と数学の勉強法が安定してきたので、今後はそれ以外の科目でも点数を上げられるように全体的に底上げをしていきたいようです。

当塾には暗記科目に対する勉強法があるので、それを実践してもらいサポートしていきたいと思っています。

個別指導塾WAYSでは、このような中だるみをした多くの生徒が勉強習慣を身に付けて変わっていっています。

家だと集中して勉強できない生徒は個別指導塾WAYSに来て勉強習慣を身に付けて脱中だるみしましょう。

The following two tabs change content below.
田中 裕喜

田中 裕喜

個別指導塾WAYS 立川教室 室長 学習塾で5教科幅広く指導した経験をいかし、各科目において効率的かつ効果的な勉強法を伝えて最短で結果を出るように生徒たちを導く。「継続は力なり」を信条に、正しい努力を続けていくことで成績が上がることを多くの中高一貫校生に実感させている。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

中だるみ中高一貫校生の英語の数学定期テスト対策コース 高校生定期テスト対策コース 大学受験準備コース 大学受験コース

今日の人気記事

新着記事

新・英単語の暗記法~書かずに見て覚える方法~
中高一貫校生の最強パートナーは!?WAYSと一緒に成績爆上げ状態に!
二松学舎大学付属高校2年生―「出来ない」問題のみを繰り返すことで成績アップ!
【決定版】英検CSEスコアを知って、ライティング対策をしよう!
開智未来高校1年生―問題選定と演習時間の確保で成績アップ!
成績が上がったきっかけを伝授!学校と塾の授業に全力で挑んだ結果~
日本工業大学駒場中学校3年生―勉強法の定着で成績アップ!
成績が伸び悩んでいる生徒必見!成績の上がる教科書・問題集の使い方!
九段中等教育学校6年 大学受験対策をすることで定期試験の成績もアップ
鎌倉学園3年生―解答再現→解き直しのサイクルで成績アップ!

2016年01月08日