攻玉社3年生―勉強習慣がついたので成績アップ!

攻玉社中学校高等学校の特集ページ>

攻玉社の成績アップ事例を紹介します。

この生徒は中学3年の12月に入塾しました。入塾前の2学期期末テストでは、英語が37点、図形が20点という状況でした。

しかし、入塾から4ヶ月間、当塾で学習していくことで、3学期期末テストでは英語が70点、図形が70点と、大きく成績をアップすることができました。

なぜ成績が大幅に上がったのでしょうか? その理由をお伝えします。

入塾時の学習状況

入塾前のこの生徒の課題は、家で全く勉強していなかったことです。
特に数学は下から数えた方が早い状況で、成績は非常によくありませんでした。

部活動で忙しいというわけではありませんが、そもそもの勉強習慣がついていないまま3年生になってしまったため、家で勉強「しない」というよりは、やろうとしても満足に「できない」状況でした。

このため、定期テストが近づいても勉強を行わず、勉強せずにテストを受けに行ったことがあるほどでした。

とにかくWAYSで勉強量を増やした!

この生徒はWAYSの冬期講習から通い始めました。
WAYSの季節講習は、生徒一人一人の指導内容を変えて指導していきます。
WAYSでは、今までの学習内容で遅れている部分を取り返すために、1日2コマで4時間の勉強を週4で実施していきました。
冬期講習では、中1の内容から復習を行い、とにかく長時間の勉強に慣れていくようにしていきました。

冬期講習が明けて毎週の指導を行う通常指導でも、週3で指導を受けていきました。
WAYSではテスト前の日曜日も指導を行いますが、これも朝から夕方まで1日3コマで6時間の勉強を行っていきました。
今までの勉強の遅れは、勉強量でカバーしていくということで、とにかくたくさんの勉強量を取っていきました。

勉強量が大幅に増えて成績アップ!

これほどの勉強量のおかげで長時間の勉強も苦にならなくなり、勉強習慣を身につけることができました。
今までの遅れを取り返したことで学校の授業にも付いていけるようになり、定期テストの点数も上昇しました。

その後の春期講習でも、WAYSで1日4時間の勉強を続けていきました。
現在では自発的に並行して予習も進めていっているため、さらなる成績アップが期待できると感じています。

今後の目標

この生徒の今後の目標は、ケアレスミスをなくして80点以上を取ることです。
単純なミスをしてしまい、予想よりも成績を上げれていなかったことが、思った以上に悔しかったようです。

英語・数量だけでなく数量のテストも高得点を目指し、自発的に予習も行っているこの生徒を、私達は応援しています。

個別指導塾WAYSでは、このような勉強量が足りない生徒が多く入塾しています。
そして、勉強量を増やして勉強習慣を身につけることで成績を上げていっています。

学校の成績でお悩みの方は、是非ともお問い合わせください!

The following two tabs change content below.

個別指導塾WAYS

中だるみ中高一貫校生・高校生の定期テストの成績をたった90日で跳ね上げる個別指導塾。中高一貫校用教材に対応することで各中高一貫校の定期テストの点数に直結した指導を行います。低料金なので長時間指導が受けられるため、家で勉強できない中高一貫校生でも成績を上げることが出来ます。英語、数学をメインに指導を行っています。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

あなたにぴったりな記事20選

今日の人気記事

新着記事

2022年11月26日 【中高一貫校】京華中学高等学校の教育・評判を徹底解明 2022年11月25日 【中高一貫校】公文国際学園中等部・高等部の教育・評判を徹底解明 2022年11月25日 中高一貫校のメリットは?デメリットを克服して6年間楽しむ方法 2022年11月24日 中高一貫校生はいつから塾に通う?目的別タイミングと選び方 2022年11月24日 【中高一貫校】開智日本橋学園中学・高等学校の教育・評判を徹底解明 2022年11月23日 中高一貫校生は塾の冬期講習へ行くべき?授業内容やメリット解説 2022年11月23日 【中高一貫校】十文字中学校・高等学校の教育・評判を徹底解明 2022年11月22日 【中高一貫校】清風中学校・高等学校の教育・評判を徹底解明 2022年11月22日 個別指導で成績が上がらない!?個別指導に向いている人の特徴3選 2022年11月21日 中高一貫校生でも数学問題集『サクシード』は難しい?上手な活用法とは

ブログを検索する

キーワード・学校名などを
入力してください。

トップページに戻る


指導コース紹介


トップページに戻る