浅野中学校3年生―3周ルールを徹底し、意識改革することで成績アップ!

浅野中学校の成績アップ事例を紹介します。

この生徒は中学1年の8月に入塾しました。

入塾前の1学期期末テストでは、英語Aが59点、数学Aが59点、という状況でした。

しかし、当塾で継続的に学習していくことで、中学3年生の、2学期期末テストでは英語Aが85点、数学Aが92点と、大きく成績をアップすることができました。

なぜ成績が大幅に上がったのでしょうか? その理由をお伝えします。

入塾時の学習状況

この生徒の入塾時の学習状況は、自宅で宿題のみを行っているような状態でした。
また、試験1週間前から本格的に勉強を始めていたそうです。

浅野中学・高等学校の定期試験は主に英語は『NEW TREASURE』、数学は『体系数学』から出題されますが、英語は『NEW TREASURE』とプリントの内容を暗記すること、数学は、『体系数学』の内容をしっかりと理解していれば解ける試験内容となっています。

特に浅野中学・高等学校の英語の試験は、「暗唱例文」という英文暗記が試験に出題されます。
この「暗唱例文」を学習するのに時間がかかり、その他のプリントに手を付けられていなかったようでした。

3周ルールを徹底し意識改革

この生徒に関しては、まずは試験勉強に対する学習量が絶対的に不足していました。

そこで、まずは当塾の学習法である「3周ルール」を徹底して意識させ、学習量を増やした上で、小テストやプリントの見直しもあわせて行うようにすることで、学習に対する穴をなくしていきました。

また、教室内での同じ学校の友人との競い合いの中で試験に対する成績を上げる意識が生まれたそうです。

テスト対策に最適な学習環境で成績大幅アップ!

指導の結果、英語Aが85点、数学Aが92点と大きく成績を上げることができました。

勉強量が増えたことや、講師に基本的なところから質問ができることが大きかったようです。

また、教室に来ると、生徒が集中して学習しているため、この生徒も集中力が継続するそうです。

今後の目標

この生徒は、大学受験に向けて模試で偏差値60以上を取ることを今後の目標として掲げてくれました。
今後WAYSでは、講習期間を利用して中学3年間で学習した内容をもう一度復習し、大学受験で求められる広い範囲に対応できるよう指導してまいります。

個別指導塾WAYSでは、このような学習量が不足している生徒が多く入塾します。
そして、3周ルールを徹底し意識改革することで成績を上げていっています。

学校の成績でお悩みの方は、是非ともお問い合わせください!

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

中だるみ中高一貫校生の英語数学理科定期テスト対策コース 高校生定期テスト対策コース 大学受験準備コース 大学受験コース

あなたにぴったりな記事10選

今日の人気記事

新着記事

2021年07月30日 Focus Goldを使ったおすすめの勉強法 2021年07月26日 【大学受験】解き続けるだけ?現代文の点数を劇的に上げる勉強法 2021年07月05日 勉強に疲れたときの最適な休憩方法 2021年07月02日 ネクステ(Next Stage)はわかりにくい?潜む罠と対抗策 2021年07月01日 内職をして成績は上がる?失敗パターンから見る内職の効率 2021年07月01日 【中高一貫生向け】大学受験を考えている人の注意点 2021年06月30日 実は9種類!?すべてのチャート式の種類&レベルを解説! 2021年06月29日 今の使い方で大丈夫?明日からできる英単語帳の〈真〉の使い方 2021年06月26日 「単語も覚えたのに…」長文ができない人へ!原因と対策 2021年06月25日 鎌倉女学院中学3年生―WAYSの学習空間と学習ルールで成績アップ!

2021年04月20日