早稲田実業学校中等部3年生ー正しい勉強法で部活動との両立をして成績アップ!

今回は早稲田実業学校中等部の成績アップ事例について紹介したいと思います。

この生徒は中学3年の6月に入塾しました。前回の1学期中間テストでは代数50点、幾何33点という状況でした。

その後、当塾に入塾して当塾オリジナルの勉強法を実践した結果、約3週間後の1学期期末テストでは代数が81点、幾何が89点大幅に点数が上がりました

このような結果が出た勉強法について紹介しようと思います。

入塾時の学習状況

早稲田実業の数学の授業では、主に『新Aクラス 中学数学問題集』を使用しています。学習の進度としては、公立の中学校と同様のスピードなので速くはありません。しかし、一つ一つの分野を濃く深く扱っていくのが特徴です。

また、テストは基本~標準レベルの問題が中心なので、問題集を確実に解けるようにすれば高得点が取れるようなテストになっています。

この生徒の場合、成績が伸び悩んでいた理由は勉強不足でした。運動部に所属していたので部活動と勉強の両立が上手くできず、問題集のテスト範囲を解き切らずにテストに臨んでいました。

問題集を「2周」してテスト対策

そこで、当塾では『新Aクラス 中学数学問題集』のテスト範囲を、テストまでの3週間で「代数・幾何共に2周する」という目標を立てました。

部活動で疲れていても、定期的に通塾することで学校の授業に遅れることなく学習を進めていくことができます。

生徒本人も、2周という目標に向かって意欲的に学習に取り組んだため、わずか3週間という時間でも目標としていた2周を達成しました。また、2周目は1周目で間違えた問題を中心に解いていくことで、理解が不十分な部分を無くしていきました。

短期間で大幅な成績アップ

このような勉強法を行った結果、わずか3週間の勉強で代数は81点、幾何は89点と大幅に平均点を超えることができました。幾何に関してはクラスで3位になれたようで、本人も学習の効果を実感できたようでした。

成果が出て勉強のペースも掴めたようで、部活動と上手く両立をしながら、当塾オリジナルの勉強法を実践して意欲的に学習に取り組んでいます。

今後の目標

今回のテストで正しい勉強法を身につけることができました。今後は、数学以外の科目にもこの勉強法を実践して成績を上げていきたいと考えています。

今回のテストでは比較的多くの科目で得点を上げることができました。しかし、まだ平均点に届いていない科目もあります。それらの科目でも、まずは平均点を超えて全体的に成績を底上げしていきたいと思います。

個別指導塾WAYSでは、部活が忙しくて学習と両立できない生徒がたくさん入塾します。そして、当塾オリジナルの正しい勉強法を身につけて大幅な成績アップを果たしています。

学校の成績でお悩みの方は、是非ともお問い合わせください!

The following two tabs change content below.
田中 裕喜

田中 裕喜

個別指導塾WAYS 池袋教室 講師 学習塾で5教科幅広く指導した経験をいかし、渋谷教室の室長を務める。「継続は力なり」を信条に、正しい努力を続けていくことで成績が上がることを多くの中高一貫校生に実感させている。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

中だるみ中高一貫校生の英語の数学定期テスト対策コース 高校生定期テスト対策コース

今日の人気記事

新着記事

大船教室開校!2019年1月4日まで入塾金無料!
2018年9月10日より「英検」対策講座開始!
吉祥寺第2教室開校!2018年11月15日まで入塾金無料!
獨協中学校2年生―反復演習と学習リズム形成で成績アップ!
学習院中等科2年生―効率の良い勉強方法を身につけて成績アップ!
東洋英和女学院中学部3年生―単語の暗記で英語の成績大幅アップ!
成城高校3年生―「できる」問題を増やすルールを徹底して成績アップ!
成城中学校2年生―問題集を繰り返し解くことで成績アップ!
本郷中学校2年生―勉強習慣を身につけて成績アップ!
都立文京高校2年生―演習量の確保と勉強習慣の見直しで成績アップ!

2017年09月19日