【いつから行く?】大学受験に向けた塾選び

塾 いつ サムネ

大学受験に備える第一の策として、塾に通うことが考えられます。

しかし、いつから塾に通えば良いのかについてはなかなか決まらないことが多いのではないでしょうか。

塾に通おうと考えている人の中には

高校1年生から通わないといけない……?

高校3年生からでは手遅れ……?

と不安に思っている人もいるかと思います。

そこで今回は、大学受験に向けていつから塾に通うべきかについて書いていきます。

塾は高校2年生から通うべき

塾 いつ 2年生

結論を先に申し上げますと、大学受験対策を考えるなら、塾は高校2年生の時に通い始めるのが最もおすすめです。

以下でその理由を解説していきます。

基礎の完成が早期にできる

大学受験の対策を始めるなら、高校の範囲の基礎的な部分の理解は必須です。
しかし、本番の直前に基礎から学び始めると、応用レベルに取り組む時間がなくなります。

そこで、時間のある高校2年生から基礎を固めましょう。
通塾によって、大学受験に必要な基礎を効率よく身に付けられます。

勉強習慣がつく

大学受験に備えるにあたってもう一つ必要なのが勉強をする習慣です。
高校3年生になっても勉強する習慣をつけていないと、大学受験の対策は難しいと思います。
習慣のない人は気分で不定期で勉強しやすく、十分な勉強時間を確保できないからです。

なので、早いうちからの通塾によって、定期的に勉強する習慣をつけることが重要になります。
サボり癖があっても、早めに塾で直すことが可能です。

学校生活に慣れている

「早期の基礎や習慣の完成が望ましいなら、高校1年生から通えばよいのでは…?」と考える人もいるのではないでしょうか。
もちろん、高校1年生から通い始めてもかまわない人もいますが、多くの人にはおすすめしません。
なぜなら、高校1年生は新しい環境に慣れていない可能性が高いと思われるからです。

高校進学に伴って、人間関係や生活リズムが大きく変わります。
通学時間の変化、新しい部活動への所属など、高校の生活は中学とは別の環境です。
加えて塾に通うとなると、新しいことが多すぎて対処できなくなります。

学校生活に慣れてきた高校2年生から塾に通えば、上記のような事態は防ぐことができるのです。

モチベーションの継続ができる

高校1年生から塾に通うことをおすすめしない理由はもう一つあります。
それは、モチベーションの継続が難しいと思われるからです。

高校1年生にとって、大学受験は3年後の遠い話です。
3年後の目標に向かってずっと塾に通い続けられるモチベーションが全員にあるとは限りません。
ある程度本番に近いかつ、手遅れにならない高校2年生が最も塾の勉強が続けられる時期なのです。

「基礎固め」系の講座がおすすめ

高校2年生におすすめなのは「基礎固め」をしてくれる講座を開講している塾です。

「基礎固め」とは、例えば高1~高2の範囲の復習、定期テストの対策などが当てはまります。
個別指導塾WAYSの場合は「大学受験コース」に基礎固めの講座が含まれます。

大学受験コース

上記のような講座では、自分の現在の成績に合わせて指導が行われます。
そのため、大学受験に必要な基礎を無理なく完成させられます。

高校1年生から通っても良い人

塾 いつ 1年生

先ほど、高校1年生から通うのはおすすめしないと書きました。
しかし、あくまで大勢に勧められないだけで、高1から通っても良い人はいます。
以下でその特徴を紹介します。

志望校が明確に決まっている人

先述した通り、高校1年生からはモチベーションが保ちにくいです。
しかし、モチベーションを長期の間継続できる人もいると思います。
モチベーションの維持を可能にするのが志望校を決めることです。

既に「○○大学の××学部」と明確に目標を定めている場合、高校1年生からでも塾に行くべきです。
大学でやりたいことに対しての熱意があるため、3年間モチベーションを続けるのも難しくはないでしょう。
大学のレベルから逆算して計画を立てられるため、高1の時期に何をすれば良いかもはっきりしています。

中高一貫校に通う人

高校1年生からの塾をおすすめしないもう一つの理由として「環境が変わるから」を挙げました。
しかし、高校にほとんどの人がエスカレーター式で進学できる中高一貫校は別です。
あまり環境が変わらないため、慣れるという作業がなくなり、塾に通う余裕があります。

定期テスト対策系がおすすめ

高校1年生のうちに通うべき講座は「定期テスト対策」系です。
高校1年生だと、高校の範囲のほとんどを終わっていないため、目先の定期テストの範囲を優先しましょう。

個別指導塾WAYSの場合は「中高一貫定期テスト対策コース」がこの系統に当たります。

定期テスト対策コース

高校3年生から通っても良い人

塾 いつ 3年生

では高校3年生からだと遅いのかと聞かれれば、必ずしもそうではありません。
高校3年生から通っても良い人にも条件があります。

基礎と習慣を自分で完成させられる人

「塾に頼らなくても、自力で基礎を固められる」という人は高校3年生からでも問題はありません。
授業や教科書で理解できるため、独学が難しいわけではないからです。
高校3年生の時点で基礎さえ完成していれば、大学受験の対策で後れを取ることはないでしょう。

独学が難しくはないという意味で、自分で勉強の習慣をつけられる人も同様です。
自分から机に向かえる人には、塾で強制的に勉強する環境を用意する必要はありません。

「大学受験対策講座」系がおすすめ

高校3年生におすすめなのが大学受験の対策に特化した塾や講座です。
入試問題には、基礎を使って解く応用問題の方が多い傾向にあるからです。

個別指導塾WAYSの場合は「大学受験コース」が大学受験に特化した講座に当たります。

大学受験コース

基礎が不完全、または勉強の習慣がついていない人にはおすすめできません。
高校3年生からの通塾を考えている人は、基礎と習慣を確認しましょう。

まとめ

・塾に通う時期でおすすめなのは高校2年生

・目標が明確な人、もしくは中高一貫校生は高校1年生からでも良い

・基礎や習慣を固められるなら高校3年生からでも良い

人によって行くべき時期は変わってくると思いますので、上記の基準はあくまで目安と考えてください。

また、早く通い始めるにしても、家庭内の金銭事情との相談も必要です。

これらのことを総合的に考慮した上で、塾に通い始めるかを決めましょう。

The following two tabs change content below.

個別指導塾WAYS

中だるみ中高一貫校生・高校生の定期テストの成績をたった90日で跳ね上げる個別指導塾。中高一貫校用教材に対応することで各中高一貫校の定期テストの点数に直結した指導を行います。低料金なので長時間指導が受けられるため、家で勉強できない中高一貫校生でも成績を上げることが出来ます。英語、数学をメインに指導を行っています。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

あなたにぴったりな記事10選

今日の人気記事

新着記事

2022年05月14日 中高一貫校の英語教育についていけない!おすすめの塾と勉強法 2022年05月13日 年間を通して成績を安定させるためにはー「スタートダッシュを決めること」の利点 2022年05月13日 中高一貫校生に塾は必要?行くならいつから?将来を見越した対策とは 2022年05月12日 東京都千代田区 私立中高一貫校まとめ 2022年05月10日 京華高校1年生―演習量の大幅アップで成績もアップ! 2022年05月06日 新学年最初の定期テストが一番大事!理由と対策を解説! 2022年05月06日 京華中学校1年生―わからなかった問題を解き直す習慣をつけて成績アップ! 2022年05月03日 聖心女子学院中等科1年生―確認テストと学習習慣形成で成績アップ! 2022年04月28日 【数学】『サクシード』の新常識!正しい役割と使い方! 2022年04月26日 帝塚山中学3年生―徹底した苦手対策と反復演習で成績アップ!

ブログを検索する

キーワード・学校名などを
入力してください。

トップページに戻る


指導コース紹介


トップページに戻る