大妻高等学校1年生―教材3周ルールの徹底で成績アップ!

大妻高等学校の成績アップ事例を紹介します。

この生徒は中学3年の10月に入塾しました。入塾前の2学期中間テストでは、数学が68点という状況でした。

しかし、入塾から12ヶ月間、当塾で学習していくことで、2学期期末テストでは数学が99点と、大きく成績をアップすることができました。

なぜ成績が大幅に上がったのでしょうか? その理由をお伝えします。

入塾時の学習状況

入塾前のこの生徒はテスト前にしか学習を行っていなかったため、問題集のテスト範囲が終わらず中途半端な形でテストに臨んでしまっていました。

それに加えて、どの問題集を重点的に解いていけばいいかもわかっておらず、平均点付近の点数は取れるもののそれ以上の点数が取れない状況でした。

また、他科目の評定も必要であったためあれもこれもと手を出した結果、テスト範囲の学習を徹底して行うことができていませんでした。
数学に関しては筆を止めてしまう時間も多く、周回を達成するどころか完遂する前に時間切れとなってしまっていたのです。

教材を周回する勉強法を指導

そこでWAYSでは数学問題集のテスト範囲を終わらせることを目標に据え、まずはテストに向けて必要な周回教材『サクシード』を把握するところから始めました。

WAYSの学習計画ではrecoという学習管理システムを用い、1回の指導ごとにどの程度のペースで学習を進めていけばよいかを決定しています。
更に、わからない問題では長時間筆を止める前に解説を確認、解説を読んでわからなかった箇所を講師に解説してもらってから解き直す方式を徹底したところ、テストまでに周回教材を3周することが可能となりました。

テストに直結する周回教材を進めることが出来た結果、基本問題だけでなく応用問題を扱う力もつき、成績向上に繋がりました。

教材3周ルールの徹底で大幅に成績アップ!

勉強法を理解し、周回教材を徹底することによって、「わかる」から自分の力で「解ける」に変わり、数学の点数を68点から99点へと飛躍的に向上させることに成功しました。
点数の向上は、数値以上にこの生徒の学習意欲を向上させるきっかけとなってくれました。

また、この勉強法を実践することで計画性も身につき、他教科にも時間を使うことができるようになりました。
物理、化学といった理科の勉強にも勉強法を応用した結果、平均点以下だった化学は17点上がり平均点を超え、物理は2学期中間考査から18点アップといった成績向上に繋がりました。

今後の目標

この生徒の今後の目標は、全ての教科において勉強法を実践していき、WAYSで受講している科目だけではなく、他の科目に置いても点数を上げていくことです。
入塾前とは一転し、自信に満ちた姿で日々の勉強に励むこの生徒を、我々WAYS講師一同は全力で応援しています!

個別指導塾WAYSでは、このような自学自習の習慣がない生徒が多く入塾しています。
そして、教材3周ルールの徹底で成績を上げていっています。

学校の成績でお悩みの方は、是非ともお問い合わせください!

The following two tabs change content below.
吉弘和人

吉弘和人

明治大学経営学部卒業。大学卒業後の自身の英語学習の中で、中高時代の英語学習の大切さを痛感し、WAYSへ入社した。子供達に学習の意義と楽しさを伝えることをモットーとしている。趣味は中学生から続けているギター演奏。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

中だるみ中高一貫校生の英語数学理科定期テスト対策コース 高校生定期テスト対策コース 大学受験準備コース 大学受験コース

あなたにぴったりな記事10選

今日の人気記事

新着記事

2021年08月03日 東洋大学京北高校1年生~成功体験を積み重ねて成績アップ! 2021年07月30日 Focus Goldを使ったおすすめの勉強法 2021年07月26日 【大学受験】解き続けるだけ?現代文の点数を劇的に上げる勉強法 2021年07月16日 4プロセスは無意味?否、目的を理解していないだけです! 2021年07月12日 振り返えらなきゃもったいない!定期テスト復習の意義とその方法 2021年07月10日 【大学受験】キーワード読解はいつから?どうやって使う?徹底解説! 2021年07月05日 勉強に疲れたときの最適な休憩方法 2021年07月02日 ネクステ(Next Stage)はわかりにくい?潜む罠と対抗策 2021年07月01日 内職をして成績は上がる?失敗パターンから見る内職の効率 2021年07月01日 【中高一貫生向け】大学受験を考えている人の注意点

2021年03月09日