大妻中学校3年生―わからない問題を繰り返し解き直すことで成績アップ!

大妻中学校の成績アップ事例を紹介します。

この生徒は中学3年の5月に入塾しました。入塾前の1学期中間テストでは、数学が41点という状況でした。

しかし、入塾から2ヶ月間、当塾で学習していくことで、次の1学期期末テストでは数学が64点と大きく成績をアップすることができました。

なぜ成績が大幅に上がったのでしょうか? その理由をお伝えします。

入塾時の学習状況

この学校で使っている教材は基礎レベルから大学入試中級レベルの問題まで幅広く扱っています。したがって、しっかりとこの教材の問題を解けるようになっていれば、テストの問題を最後まで解けるようになるはずです。

しかし、この生徒は自宅で毎日平均2時間以上勉強をしているにもかかわらず、なかなか成績に結びついていませんでした。つまり、点数にならないような勉強法を実践していたのです。

効率的な勉強方法を習得!

この生徒に必要なことは「効率の良い勉強法」でした。例えば、考え込んで時間が経ってしまう問題は、1分経って解法が思いつかなければ解説を見て解き方を確認してもらいます。

受験と違い、定期テストでは学校で使っている教材の中から問題が出されます。つまり、一度解いた問題の解法を思い出せるようにすることが大切なのです。また、間違えた問題に印をつけ、間違えた問題だけを後で解き直せるようにします。そうすることにより、短い時間で苦手な問題を効率よく復習できます。

間違えた問題をしっかり理解し、何度も解き直して成績アップ!

このような勉強法を家で継続して行ってもらいました。また、WAYSでの授業では、わからない部分を講師に質問し、印をつけた問題をしっかり解き直していました。つまり、「できる」状態を作って授業を終える日々を続けていました。

この生徒は自宅での勉強量を確保できていたこともあり、わずか2ヶ月で20点以上も数学の点数をあげることに成功しました。

今後の目標

この生徒は勉強法がしっかり身に着いてきたため、安定して平均点以上の点数を獲得できるようになってきました。現在は高校生で、大学受験を見据えて大学受験準備コースに入っています。今後の受験のためにも「効率の良い勉強法」を実践し、苦手分野を含めた全ての分野を総復習していくことが目標です。

個別指導塾WAYSでは、このような効率の悪い勉強をしていた生徒が多く入塾します。そして、何度も解き直して定着させていくことで成績を上げていっています。

学校の成績でお悩みの方は、是非ともお問い合わせください!

The following two tabs change content below.
中里豪

中里豪

個別指導塾WAYS市ヶ谷教室室長。上智大学理工学部物理学科卒。勉強が得意なことはもちろん、作編曲に必要な音大レベルの音楽知識も有し、ピアノ・バイオリンなど様々な楽器演奏を趣味としている。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

中だるみ中高一貫校生の英語の数学定期テスト対策コース 高校生定期テスト対策コース 大学受験準備コース 大学受験コース

今日の人気記事

新着記事

香蘭女学校中学3年生―学習方法を身につけることで成績アップ!
大妻高校2年生―英文法をその場で理解することで成績アップ!
海城中学校3年生―教材を絞り、解き直しを徹底で成績アップ!
慶應義塾高校2年生―演習量確保と学校の予習で成績アップ!
夏期休暇のお知らせ
淑徳巣鴨中学3年生―「なぜそうなるか」の質問を繰り返して成績アップ!
浅野中学校1年生―結果の出る暗記方法を実践して成績アップ!
城北中学校2年生―間違えた問題の徹底復習と3周繰り返すことで成績アップ!
2019年7月22日より夏期講習スタート!
高輪中学校3年生―類題を繰り返し解くことで成績アップ!

2019年06月07日