問題集を選ぶ上で重要なこと

new_pixta_6117429_l

いきなりではございますが、私が高校一年生に入って最初に買った問題集は「赤チャート」でした。

ご存知の方も多いと思われますが、数研出版の出している「チャート式」シリーズの中で最難関のレベルを要求される問題集でございます。

一応申し上げますと、私、決して数学が不得意な人間であった、ですとか、そういったものでは無いのですが、
どう考えても「赤チャート」に取り組めるほど、数学が大好きで得意な人間では無かったのです。

簡単に言いますと、私は自分のレベルとは全く異なった問題集を買ってしまったのです。

当時の私の考えはこうでした。

「赤チャート」は難易度が頂点であるから、これをやれば簡単な問題も含めてすべて網羅できる。

この考えですと、青チャートや黄色、白チャートがある意味がありませんね。
それでは実際意味がないものかというと、全然そういう訳ではないんです。

自分のレベルに合った問題が沢山出題されている問題集で、トレーニングしていったほうが良いに決まっています。
今回は、自分のレベルに見合った問題集を選び出す方法と、その取り組み方をご説明いたします。

レベルに合った問題集を選ぶには

自分のレベルに合った問題集、と言われても、どれがいいのか良くわからない、というのが正直な意見であると思います。
そういった場合は、単純に偏差値でスライドさせて考えると良いです。通っている学校の偏差値でもよいと思います。

一つだけ注意していただきたいのは、大学で選んではいけません。

「私東京大学目指しているから、数学偏差値50くらいしかないけど、「東大合格レベル」ってなっている奴買おう。」

この思考回路は危険です。

決して東京大学目指すのをやめろって訳ではないんですけれども、少し落ち着いてみてください。
偏差値50ない人が、東大合格レベルの問題集をやっても、効果を発揮せずに終わります。

まずは偏差値50レベルの問題集を取り組んで、その問題集がコンスタントに解けるようになってから初めて、次のステップに行ってみてください。
難関大学を目指していると、どうしてもその大学の名前が付された問題集を買いたくなってしまいがちですが、その問題集をやらなければその大学に受からない、という訳ではありません。

自分の偏差値だけを基準に考えてみてください。

ただ、例えばチャート式などですと、段階別に色分けされてこそいますが、「偏差値いくつの人はこの色を~」というような見出しがありませんので、
その際はネットで検索などしていただければいくらでも情報が出てきますので、そちらを参考にしていただければ、と思います。

問題集に取り組むにあたって

問題集を取り組む際に、なによりも大切なのは「途中でやめない」ことです。

先程の問題集の選び方で選びましたら、自分にピッタリな問題集を買ってきていることと思いますので、しっかり最後まで続けてください。
「ん、何だかこの問題集、私に合ってないかも。」と思い、途中でやめて、また新しい問題集を買って…。

問題集が家に溢れかえっているような状況になってしまいます。

問題集を「合ってない」といって辞めるのは、「勉強したくない」という願望を「合ってない」という言葉に変えているだけです。
その考えにはまってしまうと、どの問題集も2,3ページだけやって次の問題集へ、となってしまう危険性があります。

問題集を買った直後って、中々テンションが高揚しますが、いざやるとなると、その作業の地味さに辞めたくなってしまうんですよね。
そこを踏ん張るのが勉強の大切さでもあります。

やはり勉強というものは、コツコツ毎日続けていった人が勝ちます。地味に取り組み、できれば2週以上は解き直し、次のレベルの問題集へとステップアップしていってください。

The following two tabs change content below.
小泉生

小泉生

個別指導塾WAYS 駒込教室 室長 小泉生 早稲田大学社会科学部卒。「教養は人生を楽しくする」をモットーに、日々生徒たちの学力向上に励んでいる。受験での経験を活かし、誰もが楽しく学習できる勉強法の確立を目指す。趣味はピアノ、絵を描くこと。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

中だるみ中高一貫校生の英語の数学定期テスト対策コース 高校生定期テスト対策コース

今日の人気記事

新着記事

高輪中学校3年生―定期テスト対策プリントをマスターして成績アップ!
攻玉社中学校1年生―キーポイントの高速暗唱で成績アップ!
法政大学高校2年生―学習習慣の定着で成績アップ!
攻玉社高校2年生ー問題に印をつけ、解き直しをすることで成績アップ
明治大学付属中野中学校1年生ー演習量を確保して数学の点数アップ!
星美学園高校2年生ー毎週配布されるプリントを徹底的に繰り返して成績アップ!
7月23日より夏期講習開始!
城北中学校1年生―文字を丁寧に書いて計算過程を見やすくすることで成績アップ!
海城高校1年生―計画的に学習を進めて成績アップ!
大妻中野高校1年生―演習量の確保と効率的な学習で成績アップ!

2016年11月03日