星野高校1年生ー効率的な勉強法を身につけて成績アップ!

今回は星野高校の成績アップ事例を紹介します。

この生徒は、中3の2学期の期末テストでは、英語3が52点、英語演習が58点、数学1が46点、数学Aが36点という状況でした。

しかし、当塾で学習していくことで、高1の1学期の中間テストでは英語表現1が75点、コミュニケーション英語1が89点、数学1が63点、数学Aが69点と、大きく成績をアップすることができました。

なぜ成績が大幅に上がったのでしょうか? その理由をお伝えします。

入塾時の勉強方法

星野学園中学校・星野高校のテストでは、リーディングは教科書本文の穴埋め問題が、英文法は問題集からの出題が多くなっています。また、数学では問題集の中から数字を変えて出題されることが多いようです。

この生徒は、勉強に対する意欲が高く、保護者の方が勉強するように言わなくても自分から進んで自宅で勉強していました。

しかし、数学の公式や英単語の意味・綴りを完全に覚えることができていなかったため、定期テストの結果が伸び悩んでいる様子でした。また、部活動に参加し疲れも溜まっていたため、自宅学習が思うように進まないこともありました。

勉強自体への意欲はあるのだけれども、効率的に公式や英単語を覚えられていないので、「計算方法や英単語・文法を覚える際のアドバイスをして欲しい」という要望を保護者の方から受けました。

効率的な勉強方法を身に付けさせる

まず、数学に関してはテスト範囲になっている部分の公式を覚えるように指示しました。数学の問題を解くうえでは、公式を頭に入れておくことが必須です。

宿題をやっているときであれば、教科書などを見て公式を確認できますが、テストでは教科書を見ることはできません。また、公式を覚えることで不必要な計算などの無駄を省くことができ、結果的に効率アップにつなげることができます。

公式を確実に覚えられているか、抜き打ちでテストを行うことで生徒の勉強意欲を向上させることも目指しました。

次に、英語に関しては、英単語を覚える際にノートや裏紙などを使って書いて覚えるように指示しました。英単語の正しい綴りを覚えるには繰り返し書いて覚えることが必要です。

また、前日に覚えた単語を翌日復習しておくと記憶に定着しやすくなります。さらに、自分の知らなかった単語をノートにまとめておくことで、効率的に単語を覚えることができます。

効率的な勉強法を身につけて成績アップ!

当塾に来たことで、学校の授業や部活動で疲れていても集中して勉強できるようになったようです。この生徒は、分からないところがあれば率先して質問をしてくれるので、疑問点を整理して成績アップに繋げることができました。

日頃からのコミュニケーションも成績アップのためには重要な要素です。まずは勉強以外の話を通じて生徒のことを良く知るようにしていきます。

今後の目標

英語と数学の成績が安定してきたので、今後はそれ以外の教科でも点数を上げることが目標です。特に国語の成績を上げて欲しいと要望をいただいているので、文章を読む際のコツなどをアドバイスします。

勉強と部活動の両立はなかなか大変ですが、モチベーションを維持できるように今後も引き続き指導していきます。

個別指導塾WAYSでは、このような定期テストで思うように点数が上がらない生徒が多く在籍し、効率的な勉強方法を身につけることで成績を上げていっています。学校の成績でお悩みの方は、是非ともお問い合わせください!

The following two tabs change content below.
中津川郁也

中津川郁也

個別指導塾WAYS 南浦和教室 室長 宇都宮大学教育学部卒 専攻教科は英語。 生徒の立場に立って、丁寧な説明を行うことをモットーとしている。 社会人になってからバンド活動を開始。担当はベース。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

中だるみ中高一貫校生の英語の数学定期テスト対策コース 高校生定期テスト対策コース

今日の人気記事

新着記事

帝京大学中学校2年生―効率の良い勉強サイクルを継続することで成績アップ!
三輪田学園中学校2年生―学習環境の改善で成績アップ!
東亜学園高校1年生―WAYSの勉強法を実践し成績アップ!
慶應義塾中等部3年生―解き直しの徹底で成績アップ!
学習院中等科1年生―学習習慣の定着で成績アップ!
成城中学校3年生―効率よく、そして問題集をしっかり解きこむことで成績アップ!
光塩女子学院中等科3年生―丁寧に解き直しを行うことで成績アップ!
獨協高校1年生―薄く広く基礎を復習することで成績アップ!
成城中学校1年生―勉強量の確保と短期目標の積み重ねで成績アップ!
攻玉社中学校1年生―解き直しの徹底で成績アップ!

2017年07月28日