英語の様々な資格試験を紹介~その1

d15beeecc57cf37801ff0370eef56374_s

英語の資格試験を学校で受けさせられる、又は自発的に受ける学生は非常に多いです。英検の場合は10/9が次回の試験日程になっていますから、徐々に英検対策をしている人もいることでしょう。

しかし、世の中には英検以外にも様々な英語の資格試験が存在します。他の学校の学生が「TOEFL受けなくっちゃいけなくてさ」などと言った時に「え、自分も英検じゃなくて、TOEFLとやらも受けないといけないのか?」と悩む学生さんもいるようです。しかし、英語の資格試験は試験ごとに試験の目的やご利益が異なるので、自分にとってそのテストが受ける価値が有るかを考えなくてはいけません。
そこで今回はオーソドックスな種類の英語試験の一部の試験の目的と受けることによって得られる恩恵を簡単に説明したいと思います。

 

英検

英検とは、「実用英語技能検定」の略称です。多くの学校で英検を受けることは推奨されていますし、中高一貫校でも「中学2年生までに3級を取ろう」など、学校毎での目標を上げているところも多いです。

英検は5級、4級、3級、準2級、2級、準1級、1級と級で難易度が別れていて、おおよそ学年度別で級が変わります。

文部科学省の指導要領に即した内容を難易度別に試験しているため、自分の英語の到達度を知るという意味で、多くの学生が英検を受けます。中高一貫校は授業進度が早いので、学力的に言えば自分の学年よりひとつ上の難易度の級を取るのが通常です。英検に関しての情報は過去のWaysブログなどでも書かれているので個々では詳しく書きません。

その代わり「英検は学校で受けろ」と言われるのに足るご利益を少し紹介します。

英検のご利益

英検資格を得ることでいくつかご利益を受けることも出来ます。例えば下記HPを見て頂くと

http://search.eiken.or.jp/qualification/

様々な学校が乗っておると思います。これは、英検資格によって、中学、高校、大学入試が優遇、免除されたり、大学の英語の講義の単位が免除になったりする学校の一覧です。あなたが持っている英検の級でも、試験が免除される大学があるかもしれませんから、探してみると良いと思います。

また、一般的に英語の試験で、合否判定が出るものは英検ぐらいです。他のものは点数が出るだけで、その点数によって評価されるという形式になっています。

ELTiS (エルティス)

ELTiSは English Language Test for International Studentsの略です。

ELTiSの目的

ELTiSはアメリカの高校へ留学する際に必要な英語の資格試験です。この成績が良ければアメリカの高校に行って授業を聞いても大丈夫と判断されるというわけです。このように、用途が限定的なためかなりマイナーで、試験対策の問題などもなかなかないのが現状です。

試験形式

試験形式ですが、リスニングとリーディングの2種類の試験を行います。時間は各々訳30分と50分、合計80分です。時間的には英検準2級と同程度です。また、交換留学などは高校1年に行くひとが多いため、中3から高1時にELTiSを受けることが多いと思います。しかしながら、リーディングの文章自体は英検2級レベルということで、通常の高校生には少し難しいレベルです。またELTiSはリスニングのスピードは2級と比べて早いとのことですので、ELTiSを受ける人はしっかりと対策を立てましょう。

また、アメリカの高校で授業をうけることが出来るか否か、というのを判定するための試験ですので、英検2級と比べて高校で用いる学術用語などが多く出ています。例えば、物理、とか力学などという単語は当然覚えている必要があるので注意して下さい。

留学以外のご利益

英検のように、ELTiSを受けているとアメリカの高校に留学しない場合でも恩恵は受けられるのか?と考える人がいるかもしれませんが、少なくとも日本国内の高校、大学受験の際に大きな恩恵が受けられることは無いようです。とりあえず受けても特に恩恵はないので、本気でアメリカの高校に通いたいという意志がない場合、英検を受けておいたほうが良いでしょう。

 

まとめ

今回は英検とELTiSの紹介とそれぞれ試験をうけることの利点を説明しました。英検は国内で高校、大学に進む際に有利に働くことがあり、ELTiSはアメリカの高校に進学する場合のみ、必須になる試験です。他にもTOEFLとか色々ありますがそれは次のブログで紹介します。

続きは、こちらから「英語の様々な資格試験を紹介~その2

 

The following two tabs change content below.

個別指導塾WAYS

中だるみ中高一貫校生・高校生の定期テストの成績をたった90日で跳ね上げる個別指導塾。中高一貫校用教材に対応することで各中高一貫校の定期テストの点数に直結した指導を行います。低料金なので長時間指導が受けられるため、家で勉強できない中高一貫校生でも成績を上げることが出来ます。英語、数学をメインに指導を行っています。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

あなたにぴったりな記事10選

今日の人気記事

新着記事

2021年12月07日 関東の高校生に人気の大学ランキング2021 2021年11月26日 令和3年度 私立武蔵高校 1年生 数学1 1学期 期末テスト分析 2021年11月23日 令和3年度 早稲田中学校 3年生 英語GRAMMER 1学期期末テスト分析 2021年11月19日 鎌倉女学院中学2年生―テストまでの学習計画に沿った演習と積極的な質問で成績アップ! 2021年11月16日 昭和女子大附属昭和中学校3年生―圧倒的演習量で成績アップ! 2021年11月12日 浅野中学3年ーわからない問題を塾で理解して成績アップ! 2021年11月12日 【中学受験】中高一貫校の勉強は大変!? 2021年11月09日 横浜女学院高校2年生ー「数学の学習方法」を変えて、成績アップ! 2021年11月08日 高校生の勉強に関する悩みとは?その原因と解決策を徹底解説! 2021年11月05日 聖徳学園高等学校1年生―計画的な勉強で成績アップ!

トップページに戻る


指導コース紹介

講座紹介

新規開校情報

新規開校 たまプラーザ教室

トップページに戻る