私立桜美林中学校・高等学校の英語/数学について

new_pixta_13780415_m

桜美林中学校は、男女共学の中高一貫中学校です。キリスト教主義の教育によって国際的人物を育てることを目標にしているため、建学精神の継承・礼拝の充実や生徒の自主性を育てることが教育方針となっています。

英語教育に力を入れると共に第二外国語教育も行っており、国際交流の体験が活発であることや平和学習なども特徴です。

中高一貫教育の方針と取り組み

私立中高一貫である桜美林中学校では、中学3年間の授業で基礎学力の定着自学自習の確立を教育目標にして、将来の学習の土台ができるように努めています。

英語では、読む・書く・話す・聞くという4つの能力をバランスよく学び、総合的な力の習得を大切にしています。各学年に英検の取得目標級を定めており、卒業時には全員の英検3級以上取得を目標にしています。

また、中学3年生時に実施される4泊5日のホームステイで実際に英語力を必要とする環境を体験します。

数学の授業時間は、標準の授業に比べ時間数を多くして着実に力をつけていくように配慮しています。小テストで生徒1人1人の理解度の確認をすることや間違った問題の繰り返し学習で不得意な分野にも気を配っています。

桜美林中学校・高等学校の英語について

桜美林では、「EYE」(Express Yourself in English=英語で自分を表現しよう)という独自の目標があり、英語を使って自分の意見を積極的に表現し、多文化の人々とも交流できる生徒の育成を目指しています。

中学1年~2年の6時間の授業では、専任の外国人と日本人の教師の連携による授業で英会話やリスニングといった実践的な学習にスムーズに入れるよう配慮しています。

英語学習の初期の段階から、主語や述語といった英文法にも目を向けて日本語とは違う文構造がわかるよう指導していきます。また、暗唱テストや朝読書、夏休みの読み物には英文で書かれたものを使用し、多くの英単語に触れる機会を設定して力をつけるようにしています。

桜美林中学校・高等学校の数学について

桜美林では、各学年とも数学の授業時間を標準時間より多く設定しいるので、じっくりと取り組める環境です。

授業では基本的な考え方や法則の理解、数学的な表現や扱い、数学の見方と論理的な考え方を焦点にした指導に気を配っており、テストでは答えだけではなく過程である途中計算の考え方も大切にしています。

間違えた問題についてもどうして解けなかったのか確認して、できるまで繰り返し解くよう指導します。

また、少人数制の授業も行っておりつまずきやすい代数や幾何の平面図形などにも丁寧な指導ができ、不得意の分野にも素早い対応ができます。

授業を通して、計算や答えだけではなく多角的な角度から物事を考えられる生徒の育成を行っています。

The following two tabs change content below.
個別指導塾WAYS

個別指導塾WAYS

中だるみ中高一貫校生・高校生の定期テストの成績をたった90日で跳ね上げる個別指導塾。中高一貫校用教材に対応することで各中高一貫校の定期テストの点数に直結した指導を行います。低料金なので長時間指導が受けられるため、家で勉強できない中高一貫校生でも成績を上げることが出来ます。英語、数学をメインに指導を行っています。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

中だるみ中高一貫校生の英語の数学定期テスト対策コース 高校生定期テスト対策コース

今日の人気記事

新着記事

攻玉社中学校3年生ー効率の良い勉強サイクルを継続することで成績アップ!
巣鴨中学校2年生ープリントの全範囲を網羅することで成績アップ!
淑徳高校1年生ー問題集を難易度別で段階的に解いて成績アップ!
富士見中学校3年生ー学校課題を無理なくこなせるようにすることで得点アップ!
中高一貫校生が英検®準備を始める時期は?英検®への意識
中高一貫校生はリスニング、リーディング、スピーキング、ヒアリングどの分野が得意・苦手?
中高一貫校生の英検®の所持率は89.7%、持っている級は何級?
帝京大学中学校2年生ー効率の良い勉強方法をマスターすることで成績アップ!
海城中学校2年生―質問力を身につけることによって成績アップ!
桐朋中学校3年生―英語の三段階学習法で成績アップ!

2015年09月08日