大妻中野1年生―効率的な学習で成績アップ!

大妻中野の成績アップ事例を紹介します。

この生徒は中学1年の11月に入塾しました。入塾前の2学期期末テストでは、数学が22点という状況でした。
しかし、入塾から2ヶ月間、当塾で学習していくことで、2学期中間テストでは数学が67点と、大きく成績をアップすることができました。

なぜ成績が大幅に上がったのでしょうか? その理由をお伝えします。

入塾時の学習状況

この生徒は、効率的な勉強ができない状態からのスタートでした。

学校の授業でわからなくなってしまっていたところをそのままにしてしまっており、家では勉強をしつつも定着していませんでした。
学習の計画立ても苦手で、そもそもどのように勉強するかが定まっていませんでした。

結果として履修範囲の理解が不安定なまま定期テストに臨んでおり、成績は平均を下回ってしまっていました。

わからないところをピンポイントで解決!

まず、わからないところをそのままにしないようにすることを塾では始めました。
学校の授業でわからなかった点をしっかり塾の先生に聞くことで、一回一回の学校の授業に理解度が追いつくように進めていきました。

また先生から理解できているかを確認されることでわかった気で終わらないように問題を演習いたしました。

要点を抑えた定期テスト対策成績アップ!

テストで良い点数をとるためには、日々の復習だけではなく定期テスト前の対策も重要となってきます。
数ヶ月分の学習内容をまとめたものが定期テストですので、必然的にテスト範囲は広くなり、直前の対策は質・量ともに確保しなければなりません。

そこでこの生徒は、テスト前に開催される日曜の授業などでしっかり学習時間を確保し、わからないところがなくなるまで演習を繰り返し行いました。
いままで学校の宿題を1周終わらせる、解説を読んでもわからないところを赤字でとりあえず書くといった勉強から、わかるようになるまで質問し、できるようになるまで繰り返し解くといったことを行いました。

今後の目標

この生徒の今後の目標は、数学の勉強のペースを継続しより高得点を取ること。また英語でも数学と同じくらい成績アップをしていくことです。

今ではすっかり繰り返しの学習も身についたこの生徒ですが、これで慢心することなく、WAYSで努力を積み重ねています。
私達講師もその努力に応えるべく、全力でサポートしていきます!

個別指導塾WAYSでは、このような効率的に勉強を苦手としている生徒が多く入塾しています。そして、自分で解けるようになっているかを確認する解きなおしの演習など適切な勉強方法と、必要な量をしっかり学習することで成績を上げていっています。

学校の成績でお悩みの方は、是非ともお問い合わせください!

The following two tabs change content below.

中村克明

個別指導塾WAYS 渋谷教室 講師 大学では材料物質工学を専攻。趣味はランニング、読書。いただいた期待以上の成果を出せるよう、生徒さん、保護者の方に関わっていきたいと思っています。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

あなたにぴったりな記事10選

今日の人気記事

新着記事

2022年05月14日 中高一貫校の英語教育についていけない!おすすめの塾と勉強法 2022年05月13日 年間を通して成績を安定させるためにはー「スタートダッシュを決めること」の利点 2022年05月13日 中高一貫校生に塾は必要?行くならいつから?将来を見越した対策とは 2022年05月12日 東京都千代田区 私立中高一貫校まとめ 2022年05月10日 京華高校1年生―演習量の大幅アップで成績もアップ! 2022年05月06日 新学年最初の定期テストが一番大事!理由と対策を解説! 2022年05月06日 京華中学校1年生―わからなかった問題を解き直す習慣をつけて成績アップ! 2022年05月03日 聖心女子学院中等科1年生―確認テストと学習習慣形成で成績アップ! 2022年04月28日 【数学】『サクシード』の新常識!正しい役割と使い方! 2022年04月26日 帝塚山中学3年生―徹底した苦手対策と反復演習で成績アップ!

ブログを検索する

キーワード・学校名などを
入力してください。

トップページに戻る


指導コース紹介


トップページに戻る