武蔵中学校2年生ー学習習慣を身につけ成績アップ!

武蔵中学校の成績アップ事例を紹介します。

この生徒は中学2年の10月に入塾しました。入塾前の1学期期末テストでは、数学幾何が10点台でした。

しかし、入塾から2ヶ月間、当塾で学習していくことで、次の2学期期末テストでは幾何が79点と、大きく成績をアップすることができました。

なぜ成績が大幅に上がったのでしょうか? その理由をお伝えします。

入塾時の学習状況

この生徒は入塾時、継続して学習する習慣がありませんでした。

また、武蔵中学校の幾何は難易度の高い学校オリジナルのテキストを中心に授業が進められます。
このテキストは非常に難易度が高いうえに、しっかりと基本原理を理解し授業を聞かないと自学自習がしづらくなっています。

そのため、自宅でどのような学習に取り組めばよいのかがわからない状態でした。

疑問点を授業中に解消するように

まずは学校教材の疑問点を解消し、演習量を確保することに専念しました。
WAYSは個別指導形式ですので、疑問点をいつでもその場で解消することができます。

また、教室に中高一貫校で用いられる各種教材を取り揃えておりますので、類題の演習に取り組むことができます。
このような環境で、ただ解説を聞いてわかるだけでなく、手を動かして自力で答えにたどり着く練習を積みました。

疑問を解消し、演習量を確保することで成績大幅アップ!

WAYSで1コマ2時間の学習に取り組むことで学習時間を確保し、授業中に原理原則をしっかり理解したうえで学校教材の問題やその類題の演習を積むことを繰り返した結果、学年平均を超える79点という好成績を収めることができました。

この生徒は10月入塾だったため、12月の期末試験まで2か月で50点以上の伸びを見せたことになります。

今後の目標

WAYSで適切な学習習慣を身に着けたことにより、幾何のみならず多くの教科で入塾前より成績が向上したため、全科目で平均点を超えることを目標に学習に取り組んでいます。

目標を達成するため、WAYSでは指導科目以外での家庭学習のアドバイスも随時行っております。

個別指導塾WAYSでは、このような自学自習の習慣がなく、中高一貫校独特のカリキュラムに適応しきれないため成績が振るわない生徒が多く入塾します。そして、授業中の疑問点を解消し、適切な演習を積むことで成績を上げていっています。学校の成績でお悩みの方は、是非ともお問い合わせください!

The following two tabs change content below.

関根亮太

個別指導塾WAYS 飯田橋教室 講師 自身の中高一貫校在籍経験を活かした指導を行う。趣味はギターとスノーボード。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象


あなたにぴったりな記事10選

今日の人気記事

新着記事

2021年10月15日 清風高等学校1年生―わからない問題を粘り強く学習することで成績アップ! 2021年10月15日 要約を制する者は読解を制す!そのやり方とコツ 2021年10月13日 【大学受験・英語】正しい音読のやり方!速読力を伸ばす最強の勉強法 2021年10月12日 駒込高校1年生―演習量の大幅増で成績アップ! 2021年10月08日 東山中学校3年生―解き直しの徹底と確認テストの実施で成績アップ! 2021年10月08日 大人も使える!高校生におすすめの英語の勉強法 2021年10月08日 成績を上げたい中学生の保護者が知っておくべきポイント! 2021年10月07日 【おすすめ】定期テスト2週間前からの勉強計画 2021年10月05日 山手学院中学3年生―疑問点や分からない問題を塾で解決し成績アップ! 2021年09月28日 令和3年度 早稲田高校 1年生 数学 1学期 期末テスト分析

トップページに戻る


指導コース紹介

講座紹介

新規開校情報

新規開校 たまプラーザ教室

トップページに戻る