三輪田学園中学校2年生―学習環境の改善で成績アップ!

三輪田学園中学校の成績アップ事例を紹介します。

この生徒は中学2年の12月に入塾しました。入塾前の2学期期末テストでは、英語が53点、代数が34点という状況でした。

しかし、入塾から3ヶ月間、当塾で学習していくことで、次の3学期期末テストでは英語が75点、代数が77点と大きく成績をアップすることができました。

なぜ成績が大幅に上がったのでしょうか? その理由をお伝えします。

入塾時の学習状況

この生徒は入塾時、部活動が毎日のようにあり、忙しい日々を過ごしていました。家に帰ってからもなかなか勉強する時間を確保することができませんでした。とくに数学はかなり苦手な科目だったため、赤点ギリギリの点数をとることも珍しくなかったそうです。

集団指導の塾に通うことを当初は考えていたそうですが、「集団指導の塾では質問をすることが難しい」「部活の後に授業形式の指導があると眠くなってしまう」という理由で断念しました。

学習環境を改善して勉強習慣を身につける!

当塾では学校の宿題も授業時間内に行うことができます。

また、復習をメインとした授業の中で、テストまでにテスト範囲を3周するというルールを設けています。1周目では授業後に問題全問をすぐ解き、2周目では1周目で間違えた問題をすぐ解くようにし、3周目ではテスト直前に再度問題全問を解く。このサイクルで確実に理解を深めていきました。

授業中にわからないことがあった場合、近くにいる担当講師がすぐに対応してくれます。そのため、集団指導では質問をしづらいと思っていた生徒も気軽に質問することができました。

メリハリをつけた学習で成績大幅アップ!

自分が学習しやすい環境下で、今までできていなかった宿題や課題をやり遂げるだけでも学習環境の大幅な改善に繋がりました。

学校で指示をされた範囲を当塾で学習するようになり、わずか3ヶ月足らずで、代数のテストでは34点から77点へと大きく点数を伸ばすことができました。テストの成績が上がったことで、やればできるんだという自信にも繋がり、勉強のモチベーションを高めることもできました。

また、当塾では基本的には宿題を出しません。そのため、学校生活や遊びと勉強のメリハリをしっかりつけることができ、充実した毎日を過ごすことができているようです。

今後の目標

三輪田学園中学校では、中学3年生を対象とした「総復習テスト」を行っています。3年間で学習した内容がテストになっているもので、合格点が設けられています。

このテストに一発合格することを目標にして現在は学習に励んでいます。当塾では、この生徒が立てた目標を達成できるよう指導をさせていただきます。

個別指導塾WAYSでは、このような自宅でなかなか机に向かうことができない生徒が多く入塾します。そして、学習環境を改善することで勉強することで成績を上げていっています。

学校の成績でお悩みの方は、是非ともお問い合わせください!

The following two tabs change content below.
橋本知加良

橋本知加良

東京大学大学院新領域創成科学科修了。専攻は環境学。 趣味は筋トレ、ポケモンGOなど暇があれば体を動かしている。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

中だるみ中高一貫校生の英語の数学定期テスト対策コース 高校生定期テスト対策コース

今日の人気記事

新着記事

淑徳巣鴨中学3年生―「なぜそうなるか」の質問を繰り返して成績アップ!
浅野中学校1年生―結果の出る暗記方法を実践して成績アップ!
城北中学校2年生―間違えた問題の徹底復習と3周繰り返すことで成績アップ!
2019年7月22日より夏期講習スタート!
高輪中学校3年生―類題を繰り返し解くことで成績アップ!
早稲田高校1年生―学習習慣の形成で成績アップ!
成城中学1年生―テストまでの学習計画作成で成績アップ!
日本大学豊山高等学校1年生―わからない問題をその場で解決して成績アップ!
大妻中学校3年生―わからない問題を繰り返し解き直すことで成績アップ!
実践女子学園高校1年生―質問と演習の徹底で成績アップ!

2019年05月14日