中高一貫校生に補習塾は効果がある?中堅・中だるみ層が補習塾へ行くべき理由

中高一貫校生に補習塾は効果がある?中堅・中だるみ層が補習塾へ行くべき理由
塾の中には「補習塾」や「進学塾」など、さまざまな種類があります。
中でも補習塾は、中高一貫校生にとって学校の勉強を定着させ、テスト対策もできる場所です。

しかし、すべての中高一貫校生に補習塾が向いているわけではありません。
向いているのは、学校の成績が中間あたり、もしくは中だるみしてしまっているタイプのお子さんです。

今回は、中堅・中だるみ層の中でもどのようなタイプのお子さんが補習塾に向いているのか、またどのような補習塾を選ぶべきかをご紹介します。

せっかく中高一貫校に入ったのに、成績が伸び悩んでいるお子さんをもつ親御さんや、家でなかなか勉強をしない我が子が心配な方は、ぜひ参考にしてください。

補習塾とは?

塾の中には、補習塾や進学塾(予備校)など、さまざまな種類があります。

これらの違いは通塾する目的です。
短期間で成果を出すためにも、現状の成績や今後の目標を考慮して、お子さんに合った塾を選ぶ必要があります。

<補習塾と進学塾の違い>

  補習塾 進学塾
目的 学校の授業の復習
定期テスト対策
大学受験対策
対象生徒 中堅・中だるみ層 ハイレベル層
特徴
  • 個別指導塾が多い
  • 個別にカリキュラムが組まれる
  • 自分のペースで学習できる
  • 仲間と競い合って成長できる
  • 講義形式が多い
  • 受験情報が豊富

補習塾は、あくまでも現在の成績を上げるための塾。
学校のカリキュラムに沿った学習補助を目的としています。

そのため、学校の成績が上位に入っているお子さんには、物足りないと感じるかもしれません。

補習塾のメリット

補習塾のメリットは、以下の4つが考えられます。

<補習塾のメリット>

  • 学校の学習進度に合わせて勉強できる
  • 近隣の学校に精通しており、テスト対策も万全
  • 個別に学習指導をしてもらえる
  • 少人数制で周りに流されず自分のペースで学習できる

補習塾では、学校で習った部分を復習の意味を兼ねて再度学習し、知識を定着させます。
また、近隣の学校に精通しているため、テスト対策も安心です。

個別指導で学習方法も学べ、自分のペースで進めていけるため、分からないところにもじっくり取り組めるでしょう。

補習塾のデメリット

補習塾は、基本的に学校の授業に沿って学習し、定期テスト対策を行う塾です。
そのため、大学進学を目指すお子さんにとっては、物足りないおそれがあります。

また、受験情報が少なく、通っている生徒は自分でリサーチして大学受験対策を行わなければなりません。

ただし、補習塾の中には、大学受験対策のコースを設けている塾もあります。
ゆくゆくは大学受験対策のできる塾へ行きたいと考えている場合は、大学受験対策のコースのある補習塾に通うか、進学塾へ移ることを考えてもよいでしょう。

補習塾で成績アップが期待できる中高一貫校生とは?

では中高一貫校生で、補習塾が向いている生徒は、どのような生徒でしょうか?

ご紹介したように補習塾は、中間層や中だるみ層向けの塾です。
中でも、とくに以下のような特徴のある生徒に向いています。

学習してもなかなか結果に表れない

学習しても、なかなかそれが結果に表れないお子さんは、勉強方法が間違っている危険性があります。

お子さんの中には学習方法を変えるだけで、ぐっと成績アップする子がいます。
せっかく頑張る気持ちがあるなら、それを持続できるように補習塾をすすめてみましょう。

補習塾では、個人に合った学習内容や学習法を指導してもらえます。

自宅で集中して学習する環境がない

自宅にいてもなかなか集中できず勉強が進まないというお子さんにも、補習塾がおすすめです。

周りが勉強していれば、嫌でも「勉強しなければ」と思わされるもの。
とくに、自習室をしっかり設けている補習塾なら、授業以外の時間でも集中して勉強できます。

内部進学や指定校推薦を狙っている

内部進学や指定校推薦では、定期テストの成績が重要なポイントになります。

近隣の中高一貫校に詳しい補習塾なら、定期テスト対策も具体的に指導してもらえるでしょう。

また、補習塾では、夏休みのような長期の休みには、休み明けのテスト対策に加え、総復習や学校の宿題など個々のカリキュラムで対応してもらえます。
さらに、学校の成績以外に指定校推薦で求められる、英検対策ができる塾もあります。

中高一貫校生向きの補習塾とは

とはいえ、どの補習塾に行ってもよいわけではありません。
次に紹介する3つのポイントを満たすような補習塾が、より中高一貫校生向きの塾となります。

関連

中高一貫校生に合った個別指導塾とは?成績UPさせる塾選びの方法

中高一貫校生専門の塾である

一般的な補習塾は、公立校向けに運営されているため、中高一貫校向けのコースがある補習塾に通いましょう。

中高一貫校は、一般の公立校と異なり、学校の授業がハイレベルです。

しかも大学受験対策のために、授業のペースも速めになります。
高校受験もありません。

そして何より、中高一貫校独自の教材を活用しています。

公立校とこれだけ違いがあれば、同じ学習方法は通用しません。
公立校向けの塾では、講師陣も中高一貫校生への指導に慣れていません。

中高一貫校独自の対策を立ててもらえる補習塾を探しましょう。

宿題の量が少ない

宿題は出さずにすべて塾内で完結できる補習塾、もしくは出しても少量の塾を選ぶようにしましょう。

中高一貫校では、学校で習った知識を、宿題として自宅で解かせることで定着を図っています。

そのため、宿題の量が多い傾向があります。
すでに学校の宿題をこなすことで精一杯なお子さんもいるのではないでしょうか?

それに加え、塾からも宿題が出されたのでは、対応しきれません。

学校の教材に沿った学習指導を行っている

最後におすすめするのは、個別の学習指導を熱心に行ってくれる補習塾/span>です。

多くの中高一貫校生は、中学受験の際に塾や親御さんから何をすればよいか指導されて学習してきました。
しかし入学後は、誰も学習の仕方を教えてくれません。

もともと中学入試を突破できるだけの力を持っているにもかかわらず、勉強方法が分からないために、宝の持ち腐れになっているのです。

中高一貫校は、独自の教材を使っているところが多く、それに沿った学習方法をこまめに指導してくれる補習塾なら、お子さんの力を引き延ばしてくれるでしょう。

まとめ

中高一貫校生の中でも、以下に当てはまるお子さんは、さまざまな種類がある塾の中でも補習塾がおすすめです。

  • 学習の成果がなかなか表れない
  • 集中する環境がないお子さん
  • 内部進学や指定校推薦を狙っている

補習塾の中でも、中高一貫校生向けの塾で学習指導を受ければ、成績アップも十分可能です。

「中高一貫校専門個別指導塾WAYS」は、「定期テスト対策コース」と「大学受験コース」というメインの2コースで中高一貫校生の学習をトータルでサポートしています。

一般的な個別指導塾は1コマの指導時間が長くても90分程度。
そのため宿題が出されますが、自宅で学習する習慣がなければそれを苦痛に感じてしまいます。

しかし「WAYS」では、1コマ120分。
すべての学習を塾の授業内で終わらせます。

学校の宿題にも対応しているため、学習時間と自由時間のメリハリのある生活が可能です。

120分の無料体験も実施しておりますので、ぜひ一度お近くの「WAYS」へお越しください。

中高一貫校専門 個別指導塾WAYS

The following two tabs change content below.

個別指導塾WAYS

中だるみ中高一貫校生・高校生の定期テストの成績をたった90日で跳ね上げる個別指導塾。中高一貫校用教材に対応することで各中高一貫校の定期テストの点数に直結した指導を行います。低料金なので長時間指導が受けられるため、家で勉強できない中高一貫校生でも成績を上げることが出来ます。英語、数学をメインに指導を行っています。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

あなたにぴったりな記事10選

今日の人気記事

新着記事

2022年08月15日 大学受験生の夏休みにやることは何?タイプ別効果的な学習法と過ごし方 2022年08月13日 【中高一貫校】攻玉社中学校・高等学校の教育や評判を徹底解明 2022年08月12日 中高一貫校で赤点をとるとどうなる?挽回して成績を上げる方法 2022年08月11日 【中高一貫校】光塩女子学院中等科・高等科の教育・評判を徹底解明 2022年08月10日 中高一貫校の「宿題多すぎ問題」を解決!前向きに取り組むための6か条 2022年08月09日 【中高一貫校】暁星中学校・高等学校の教育・評判を徹底解明 2022年08月08日 中高一貫校で成績悪いとどうなる⁉親子でできる成績不振から立ち直る方法 2022年08月06日 【中高一貫校】吉祥女子中学校・高等学校の教育・評判を徹底解明 2022年08月05日 就職に有利?理系人気の理由と中高一貫校生の文理選択の方法 2022年08月04日 【中高一貫校】栄東中学校・高等学校の教育・評判を徹底解明

ブログを検索する

キーワード・学校名などを
入力してください。

トップページに戻る


指導コース紹介


トップページに戻る