【中高一貫校】ラ・サール中学校・高等学校の教育・評判を徹底解明

ラ・サール中学校・高等学校の特集ページ>


ラ・サール中学校・高等学校は鹿児島県鹿児島市に所在する、中高一貫の男子中学校・高等学校です。ローマに本部を置くラ・サール修道会によって創立された学校で、キリスト教に基づいた教育方針が有名です。

ラ・サール中学校・高等学校の基本情報

沿革

1950年に生徒数190人、職員14人という小規模ながらもラ・サール学園が開校しました。その6年後にラ・サール中学校が設立されます。その後は施設のクオリティーや生徒数、職員数を順調に上げ続け、今では日本屈指の進学校となっています。

教育理念

ラ・サール学園の教育理念は、「広く豊かな隣人愛を養うこと」「広く正しい知識を身に付けること」「社会に役立つ人間を育てること」「ひとりひとりの能力を最大限にのばすこと」の4つが軸となっています。これら4つの理念は、創設元である、キリスト教カトリック派のラ・サール修道会の考えや教えが基盤となっています。

施設

ラ・サール学園では、中学校と高校の校舎が同じ敷地内の近くに位置しており、学生寮も中学と高校で同じ建物です。これは、不要な上下関係をよしとしないキリスト教の考えによるものです。目立った施設では、修道院やヨセフホールなどといった、キリスト教に関連する建物があります。その他には5面のテニスコートや弓道場など、部活動に合わせた施設が多く見られます。

校則

校則は特に厳しくも無く、ゆるくもなく標準的です。常識に則った生活をしていれば注意を受けることも無いでしょう。ただ、携帯電話の持ち込み禁止や、ペットボトル飲料の規制、髪型のルールなどは存在します。

ラ・サール中学校・高等学校の教育

道徳教育

ラ・サール学園では道徳教育の特に力を入れています。立派な人間になるには、知識を得るだけでは不十分で、その知識を十分に正しく使いこなす道徳心が必要、という考えが根本にあります。

倫理の授業

ラ・サール中学校では、倫理の授業があります。倫理とは、良い行いや悪い行い、道徳心、人類の生活における規範などについて論じる学問のことです。哲学や神学などの精神世界に通ずる学問と並行して、古代から研究がされてきました。一般的な高校では、選択科目の1つとして扱われることがほとんどです。いくら知識があっても、それを使って正しい答えを導き出す倫理観が無ければ意味がありません。それを理解し、ラ・サール学園では倫理が必須科目となっているのです。

聖書史の授業

高校になると、キリスト教聖書について学ぶ「聖書史」の授業が始まります。聖書の中では様々な倫理的、道徳的な問題が議論されており、正しさとは何かを学ぶにはうってつけの書物です。その上で聖書では、何が正しい答えなのかを明確に記してくれています。聖書の教えを実際の生活に落とし込み、正しさや道徳心を体の芯から理解できるようなカリキュラムは、ラ・サール学園特有のものと言えるでしょう。

グローバル教育

ラ・サール学園では、ネイティブスピーカーの講師による英語の授業が大きな成果を上げています。また、中学校では英語ディベート同好会、高等学校では英語ディベート部があり、勉強としての英語だけでなく、実際に現場で役立つ英語の習得に役立っています。その他にも、キリスト教の行事を通じて、キリスト教優勢の国々の文化の理解も促進しています。

進学実績

進学実績は正に進学校といった印象です。2022年には東京大学合格者を37人、京都大学合格者を8人、早稲田・慶応の合格者を66人、GMARCHの合格者を35人輩出しています。偏差値60以下の大学に進学する生徒はほとんどおらず、日本の進学校の中でもトップクラスの進学率を誇っています。国会議員、大手企業社長などを多く輩出していることも目立ちます。

ラ・サール中学校・高等学校の学校生活

部活動

ラ・サール学園では、部活動への加入を推奨しています。スポーツや文化的な活動を通して、人とのかかわり方や自分との向き合い方を学ぶためです。19の数の運動部と20の数の文化部、6つの同好会があります。市や県の大会にて好成績を収めているクラブは複数ありますが、ラ・サール学園では競争よりも、人格形成に重点を置いています。

イベント

文化祭、体育祭、修学旅行といった一般的なイベントは一通りあります。ラ・サール学園特有のイベントだと、「クリスマスバスケットバザー」があります。クリスマスバスケットバザーでは、必要なくなった衣類や靴、日用品などを持ちより、安価で販売を行います。「経済的に恵まれない人々の生活を支えよう」という目的から、学校創設時に考案されました。

ラ・サール中学校・高等学校の評判

全体的に評判は良いです。特に生活環境に関しては、都会には無いオープンな雰囲気が高く評価されています。施設や進学実績、イベントの充実さなど、どこをとっても平均以上の評価がある印象です。ネガティブな意見があるとすれば、校則に関してです。古くに作られた校則はアップデートされておらず、時代にマッチしていないという意見が見られます。

投稿者プロフィール

アバター画像
中高一貫校専門 個別指導塾WAYS 編集部
中高一貫校生の定期テスト対策から大学受験・内部進学までをトータルサポートする個別指導塾。
中高一貫校用教材に対応することで各中高一貫校の定期テストの点数に直結した指導を行います。
低料金で長時間指導が受けられるため、家で勉強できない中高一貫校生でも塾の指導時間内で成績を上げることが可能です。
英語、数学をメインに指導を行っています。
学校ブログバナー背景PC学校ブログバナー背景SP

ラ・サール中学校・高等学校

関連記事

中高一貫校生のための
スペシャルな情報をお届け!

中高一貫校生の知りたいを毎週お届けします!

中高一貫校生の「定期テスト対策」や「内部進学対策」、「大学受験対策」まで幅広く網羅した”スペシャル”な情報を毎週お届けします!
他にも、ブログではお伝えしきれないコアな内容もご紹介いたします!

LINE友だち追加する
中高一貫校生必見!最短で成績下位層から抜け出す方法

450校以上の中高一貫校生を指導してきたWAYSのノウハウをご紹介!定期テストの対策はもちろん、内部進学から大学受験まで、他では手に入らないここだけのお得な情報を詰め込んだ資料をお届けいたします。

資料をダウンロードする
まずは無料の学習相談へお気軽にご参加ください

無料学習相談では、中高一貫教育のプロがそれぞれの生徒さんの要望に寄り添って学習プランをご提案いたします。
他塾では思うように成績が伸びなかった生徒も、WAYSでは最適な解決策を見つけられる可能性がございます!

学習相談に参加する

サービス紹介