私立女子学院中学校・高等学校の英語/数学について

new_pixta_22905993_m

女子学院中学校はミッション系の中高一貫教育を行っている東京千代田区一番町にある歴史のある有名私立女子中学校です。単に有名大学への進学を目標とするだけではないキリスト教の精神を土台として豊かな人間性を育てることに本当に力を注ぐ、ミッション系の素晴らしい中高一貫校です。

教育方針と取り組み

女子学院中学校は中高一貫教育のメリットを最大限に利用することと、私立のミッションスクール特有の他にはない特徴のある教育方針とその自由な校風をもって、結果的に全国的にも有名大学への高い進学率をあげている学校です。

その教育理念は単に大学進学を目的とするところから発しているわけではなく、生徒が学ぶこと自体に喜びと意味を自主的に見出すための教育の基本理念に則った教育を実践してます。

主な取り組みとして、まずミッションスクールとして毎日の礼拝と宗教行事の時間を堅持していることがあげられます。他人との違いを受け入れ人としてのあるべき姿をまず身につける重要性を重視した教育をおこなっています。次に中高一貫教育のゆとりある時間を利用し、多くの実験、観察、体験活動の時間を確保し、英語や数学の実践学習の時間を確保して、単に机上だけではなく、学ぶことの意義を実践で見出し、学びの喜びを身に着けるカリキュラムが多いことが特徴です。

私立女子学院中学校・高等学校の英語について

英語カリキュラムはキリスト教のミッションスクールという特徴を活かし、机上の英単語、英文法の学習はもちろんのこと、実際の生きた英会話の学習を中高一貫教育6年間の中の体験活動という場を利用して、体験学習の時間を多く持っています。

読書を進め、たくさんの人の話を聞く機会を増やすという独自の教育方針にあるよう、語学教育においても、まずリスニングをしっかりすること、つまり人の話をしっかり聞き、理解し、自分の意見を相手に伝えるという英語力を身に着けるためのカリキュラムが組まれています。

生徒の英語に対する自主的な学習意欲を向上させる取り組みの中には、外部の講演会を体験するなどの機会や、読書等、押し付けではなく、あくまで生徒ひとりひとりが自分から進んで行い、そこに学ぶことの楽しさを自ら見出すための教育方針が現れています。

私立女子学院中学校・高等学校の数学について

女子学園院中学校の数学カリキュラムの特徴は、やはりここでも多くの実験、観察、体験活動が生かされていることがあげられます。数学の基本の代数や幾何において、机上だけの理論の学習だけでは、この学習意欲や理解の深さを得るのがこのカリキュラムの難しいところです。

その数学カリキュラムの難しさを実験、体験活動、観察という、まず学ぶことに興味を持たせるという方法で効果をあげています。まず実際の実験やその観察で数字を表現すること、数字を図形などの形で表現すること、そのための計算の必要性など、現代においてITが必要不可欠になっている中このカリキュラムの重要性を生徒に身に着けさせています。

実際、大学の理系や医療系への進学が非常に多いのもここの特徴の一つです。

The following two tabs change content below.

個別指導塾WAYS

中だるみ中高一貫校生・高校生の定期テストの成績をたった90日で跳ね上げる個別指導塾。中高一貫校用教材に対応することで各中高一貫校の定期テストの点数に直結した指導を行います。低料金なので長時間指導が受けられるため、家で勉強できない中高一貫校生でも成績を上げることが出来ます。英語、数学をメインに指導を行っています。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象


あなたにぴったりな記事10選

今日の人気記事

新着記事

2021年10月15日 清風高等学校1年生―わからない問題を粘り強く学習することで成績アップ! 2021年10月15日 要約を制する者は読解を制す!そのやり方とコツ 2021年10月13日 【大学受験・英語】正しい音読のやり方!速読力を伸ばす最強の勉強法 2021年10月12日 駒込高校1年生―演習量の大幅増で成績アップ! 2021年10月08日 東山中学校3年生―解き直しの徹底と確認テストの実施で成績アップ! 2021年10月08日 大人も使える!高校生におすすめの英語の勉強法 2021年10月08日 成績を上げたい中学生の保護者が知っておくべきポイント! 2021年10月07日 【おすすめ】定期テスト2週間前からの勉強計画 2021年10月05日 山手学院中学3年生―疑問点や分からない問題を塾で解決し成績アップ! 2021年09月28日 令和3年度 早稲田高校 1年生 数学 1学期 期末テスト分析

トップページに戻る


指導コース紹介

講座紹介

新規開校情報

新規開校 たまプラーザ教室

トップページに戻る