【中高一貫校】新渡戸文化中学校・高等学校の教育・評判を徹底解明

新渡戸文化中学校・高等学校の特集ページ>


創立者の新渡戸稲造氏と森本厚吉氏が学んだラテン語の教育標語の「心理はあなたを自由にする」を建学の精神とする新渡戸文化中学校・高等学校は、独自の教育方針や、環境問題などの解決に繋がる、SDGsのプロジェクトに取り組んでいます。そんな新渡戸文化中学校・高等学校の教育・評判を徹底解明します。

新渡戸文化中学校・高等学校の基本情報

沿革

1927年に女子文化高等学院を創立し、翌年には女子経済専門学校へと変わり、新渡戸稲造氏が、初代校長を務め、理事長を森本厚吉氏が務めることになりました。1944年に東京女子経済専門学校と名前を変えて、保健科や育児科、経済科を設置します。その後変化を続け、2000年には東京文化短期大学を共学に変更しました。2019年には環境省グッドライフアワード・環境大臣賞受賞、2020年には経済産業省「未来の教室」モデル校に選ばれました。2021年にはキッズデザイン賞、最優秀賞、内閣総理大臣賞受賞を受賞しました。また、「GOOD ACTION」アワードを入賞しました。

教育理念

個人の能力は多様であり、「好きな事やできる事を得意な事や専門的なことに変える」教育、教育と修養を育む、心の教育を推進します。新渡戸稲造氏が残した教職員の心得として、「人の子を預る以上は親心を持って接する。また、学業を授けるときには知識の習得だけではなく様々な考え方や判断力の育成に努める」というものが根付いています。

施設

2020年に完成した新渡戸シアター、小学校のアフタースクールや授業で使われる10号館、調理実習を行う新渡戸キッチンなどがあります。また、高度な実験を行う機材があるサイエンスストリートであるVIVISTOPは2020年に完成した物づくりの場です。他にも、天然芝のグラウンドや、ガーデン(中庭)、体育館や美術室、カウンセリングルームや第2カフェテリア、PCラウンジ、ライブラリーラウンジなど充実した施設が用意されています。

校則

校則自体は、他の高校と比べても緩い方だと言われています。また、中学校では校則改善に向けた対話会が行われ、生徒会が校則について積極的に改善案を提案しています。より良い学校作りの為、今後も改善等が期待できます。

新渡戸文化中学校・高等学校の教育

3Cカリキュラム

生徒の興味に耳を傾けて、教科の魅力を対話や体験重視で授業をします。3Cとは、ICTを活用したり、個人や小グループでの学びを深めていく「個人最適化学習(Core Learning)」、複数の教科の教員が、同時に関わることで、時代の流れを考え、身近な問題から解決策を導いていく「教科を横断する学び(Cross Curriculum)、そしてこの教科横断型授業の発展形である「社会課題に挑戦する学び(Challenge Based Learning)」の総称です。
社会問題を解決する為に、企業とも積極的に連携し、新渡戸稲造が目指した「自律型学習者の育成」を実現させるためにさまざまな手法が取られています。

グローバル教育

学園では、SDGsに取り組んでおり積極的に活動をしています。世界中で問題となっている環境問題・貧困・差別・人権問題などを解決しようとする取り組みは、今や世界中で行われています。学園でも、檜原村プロジェクトなどに取り組み、、環境省「第7回 グッドライフアワード」環境大臣賞を受賞しました。他にも、食やごみ問題、環境に優しい物づくりなど様々な活動をしています。

進学実績

2020年度の新渡戸文化中学校・高等学校の大学合格実績では、慶應義塾大学(1名)や上智大学(1名)、埼玉医大(2名)など難関大学を突破した生徒がいました。他には、早慶上智・GMARCH、女子大学、医療・理系大学、美術や芸術系大学、その他4年制大学など、多くの生徒が現役合格しました。

新渡戸文化中学校・高等学校の学校生活

部活

新渡戸文化中学校・高等学校では、中学・高校共に、剣道、卓球、ダンス、バスケットボール、美術、軽音楽部があり、高校はこれに加えて、弓道部や演劇部があります。

イベント

新渡戸文化中学校・高等学校では、自己発見合宿やスポーツフェステバル、日本文化学習(茶道・華道・和装)、台湾研修、芸術祭など様々なイベントがあります。また、環境問題についても取り組み、SDGsのプロジェクトも活発に行われています。

新渡戸文化中学校・高等学校の評判

多くのコースが用意されていて、進学先も医療系や美術・芸術系など様々です。また、世界で問題になっている環境問題などに取り組んでいます。部活も活発で、自由度が高く、楽しく学校生活を送れます。

投稿者プロフィール

アバター画像
中高一貫校専門 個別指導塾WAYS 編集部
中高一貫校生の定期テスト対策から大学受験・内部進学までをトータルサポートする個別指導塾。
中高一貫校用教材に対応することで各中高一貫校の定期テストの点数に直結した指導を行います。
低料金で長時間指導が受けられるため、家で勉強できない中高一貫校生でも塾の指導時間内で成績を上げることが可能です。
英語、数学をメインに指導を行っています。
学校ブログバナー背景PC学校ブログバナー背景SP

新渡戸文化中学校・高等学校

関連記事

中高一貫校生のための
スペシャルな情報をお届け!

中高一貫校生の知りたいを毎週お届けします!

中高一貫校生の「定期テスト対策」や「内部進学対策」、「大学受験対策」まで幅広く網羅した”スペシャル”な情報を毎週お届けします!
他にも、ブログではお伝えしきれないコアな内容もご紹介いたします!

LINE友だち追加する
中高一貫校生必見!最短で成績下位層から抜け出す方法

450校以上の中高一貫校生を指導してきたWAYSのノウハウをご紹介!定期テストの対策はもちろん、内部進学から大学受験まで、他では手に入らないここだけのお得な情報を詰め込んだ資料をお届けいたします。

資料をダウンロードする
まずは無料の学習相談へお気軽にご参加ください

無料学習相談では、中高一貫教育のプロがそれぞれの生徒さんの要望に寄り添って学習プランをご提案いたします。
他塾では思うように成績が伸びなかった生徒も、WAYSでは最適な解決策を見つけられる可能性がございます!

学習相談に参加する

サービス紹介