【私立中学】日本大学櫻丘高等学校の教育・評判を徹底解明

日本大学櫻丘高等学校の特集ページ>

【私立中学】日本大学櫻丘高等学校の教育・評判を徹底解明日本大学櫻丘高等学校は、東京都世田谷区桜上水にある学校で、特別進学クラスと総合進学クラスが設置されています。
特別進学クラスは、日本大学の医・獣医学部や国公立大学・最難関私立大学への進学を希望する生徒のためのクラスです。
総合進学クラスでは、体験を重視した授業を実践しています。

日本大学櫻丘高等学校の基本情報

沿革

昭和25年に、日本大学世田谷教養部の付属として、日本大学世田谷高等学校の「定時制課程普通科」が設置されました。
昭和34年には全日制普通科を増設し、昭和36年に学校名を日本大学櫻丘高等学校に変更しました。
昭和38年には定時制が廃止されます。
平成12年に創設50周年を迎え、現在に至ります。

教育理念

日本大学櫻丘高等学校は、「自主創造」を教育理念としている学校です。
「自主創造」の構成要素は、「自ら学ぶ」「自ら考える」「自ら道をひらく」の3つです。
生徒たちが豊富な知識や教養に基づいた優れた倫理観を持ち、論理的・批判的な思考力を伸ばし、挑戦力やコミュニケーション能力を発揮して前進していけるように指導しています。

施設

本館には、普通教室の他に、生物実験室、家庭科室、化学室があります。
各階に設置されているのは、開放的な雰囲気の学習スペースです。
校史展示室や保健室、アトリウムも本館内にあります。

生徒会館には、普通教室の他に、生徒ホールや自習室、パソコンを完備したCAI教室が設置されています。
体育館やグラウンド、屋内プールも完備されています。

校則

男子はツーブロックなどが禁止、女子は染髪、ピアス、メイクなどが禁止です。
定期的な頭髪検査があります。
携帯は、最寄駅に着いてから電源をOFFにすることが求められます。
男子のズボンの裾も、床につかないようにしなければなりません。

日本大学櫻丘高等学校の教育

櫻イノベーション

同校では、「櫻イノベーション」と呼ばれる、5つのイノベーションを行っています。
グローバル教育×ダイバーシティ」「体験型高大連携教育×サイエンスリテラシー」「アクティブラーニング×ICT教育」「クリティカルシンキング×プレゼンテーションリテラシー」「ルーブリック評価×PDCA」の5つです。

グローバル教育×ダイバーシティ

グローバル教育として、英語4技能を着実に身につけられるように、指導しています。
留学や語学研修があるだけでなく、アメリカの私立中高一貫校の卒業資格を取得でき、卒業後にアメリカの大学に入学も可能といった制度もあります。

体験型高大連携教育×サイエンスリテラシー

次世代社会研究センターと共に行う探求活動、大学の講義の受講、学部訪問などを体験できます。
また、定期試験の前には、日本大学文理学部の学生から勉強を教わることも可能です。
日本大学文理学部(理系)の研究室訪問や日本大学の先生による出張講義もあります。

アクティブラーニング×ICT教育

1人に1台タブレットが配布され、全教室に電子黒板が設置されています。
スタディサプリの学習動画も自由に閲覧できます。

クリティカルシンキング×プレゼンテーションリテラシー

物事を様々な角度から考察する力を培えるように指導します。
国語科では、与えられた課題について自分の考えを「書く」という特別な授業を、週に1回のペースで行っています。

ルーブリック評価×PDCA

ルーブリック評価は、知識や技能、思考力、判断力、そして表現力などのスキルと共に、主体性と協働性も評価するための手法です。
5段階の到達目標が設定されており、どうすれば目標を達成できるかも生徒が理解できるようになっています。

グローバル教育

日本大学櫻丘高等学校では、英語教育に力を入れています。
少人数制の実践的な授業をネイティブの教員が行い、グローバルな視点で考え、意見を述べる能力を培えるように指導しているのです。
台湾からの留学生を受け入れており、アメリカの私立中高一貫校での受講、ニュージーランドのオークランドへの中期留学と長期留学の機会もあります。

進学実績

毎年70%以上の生徒が日本大学に進んでいます。
2021年度の卒業生は474名で、日本大学に進学したのが370名です。
学部別では法学部が最も多く、次いで文理学部でした。
他大学へ進学したのは92名、専門学校・その他には12名が進学しました。
日本大学以外の進学先には、国立大学では秋田大学や山形大学など、私立大学では、慶応義塾大学や法政大学、青山学院大学などが挙げられます。

日本大学櫻丘高等学校の学校生活

部活動

運動部と文化部を合わせると、30の部があります。
運動部は、様々な大会に参加してきた水泳部やスキー部、ゴルフ部、登山を楽しむアウトドア部をはじめ、20の部があります。
文化部は、ネイティブの教員も定期的に参加する英語部や、高等学校アンサンブルコンテストで銀賞を受賞している吹奏楽部、美術展で受賞の実績がある美術部など、10の部が活動中です。

イベント

4月には、1年生を対象としたネットリテラシー講座や文理学部キャンパスツアーがあります。
5月はスタディーサポート、生徒会行事などがあり、6月は文化祭と1年進路説明会、2年ネットリテラシー講座等が開かれるようです。
7月には英国語学研修や3年生を対象とした予備校講師による特別講習が行われ、9月は体育大会、10月は1年生を対象にした校外教育、11月は芸術鑑賞会、12月は球技大会が開催されます。

日本大学櫻丘高等学校の評判

在校生からは、「内部進学できるのがいい」「図書館体育館など設備が充実していて綺麗」「校則が厳しい」などの感想が寄せられています。
いじめの問題も見受けられないとのことで、仮にあってもスクールカウンセラーが常駐しているので、相談可能とのことです。
そのほかには、「先生が親身になって指導してくれる」というコメントもありました。

中高一貫校専門個別指導塾WAYSでは、日本大学櫻丘高等学校をはじめとする私立高校生が、テストの点数を跳ね上げています。
その秘訣は、それぞれの学校のテキストを教材として使用する点です。
中高一貫校に精通した講師陣が、各学校に合わせた指導を行うことで、難化した私立高校のテストにも効率よく対応できるようになっています。

定期テスト対策コース

投稿者プロフィール

アバター画像
中高一貫校専門 個別指導塾WAYS 編集部
中高一貫校生の定期テスト対策から大学受験・内部進学までをトータルサポートする個別指導塾。
中高一貫校用教材に対応することで各中高一貫校の定期テストの点数に直結した指導を行います。
低料金で長時間指導が受けられるため、家で勉強できない中高一貫校生でも塾の指導時間内で成績を上げることが可能です。
英語、数学をメインに指導を行っています。
学校ブログバナー背景PC学校ブログバナー背景SP

日本大学櫻丘高等学校

関連記事

中高一貫校生のための
スペシャルな情報をお届け!

中高一貫校生の知りたいを毎週お届けします!

中高一貫校生の「定期テスト対策」や「内部進学対策」、「大学受験対策」まで幅広く網羅した”スペシャル”な情報を毎週お届けします!
他にも、ブログではお伝えしきれないコアな内容もご紹介いたします!

LINE友だち追加する
中高一貫校生必見!最短で成績下位層から抜け出す方法

450校以上の中高一貫校生を指導してきたWAYSのノウハウをご紹介!定期テストの対策はもちろん、内部進学から大学受験まで、他では手に入らないここだけのお得な情報を詰め込んだ資料をお届けいたします。

資料をダウンロードする
まずは無料の学習相談へお気軽にご参加ください

無料学習相談では、中高一貫教育のプロがそれぞれの生徒さんの要望に寄り添って学習プランをご提案いたします。
他塾では思うように成績が伸びなかった生徒も、WAYSでは最適な解決策を見つけられる可能性がございます!

学習相談に参加する

サービス紹介