【中高一貫校】青山学院中等科の教育・評判を徹底解明

青山学院中等部 サムネ

青山学院大学の附属校である青山学院中等部。

渋谷という立地から、「きらびやかな学校」というイメージがあるかもしれません。
しかし、実際にはどのような学校なのか、気になっている人もいるでしょう。

今回は、青山学院中等部の学校生活、教育、評判について解明していきます。
進学先を探している人は、学校選びの参考にしてください。

基本情報

沿革

1946年に、「男女共学・5日制・自由な服装」という特徴を持った「青山学院中等部」の構想が固まりました。
翌年の1947年には、第一期生が入学し、青山学院中等部としての歩みを始めました。
1986年には高等部と一本化して「青山学院高中部」となり、現在に至ります。

教育理念

青山学院中等部は、教育理念を以下のように掲げています。

本校は、青山学院教育方針にもとづいて、
ひとりひとりの生徒の人格を育み、
その自己実現を支える。
また、与えられた自分の力を他者のためにも用い、
隣人と共に生きることを喜び、
平和な社会に貢献する人間の育成を目指す。

(青山学院中等科 公式HPより)

文中に出ている「隣人と共に生きる」という表現は、キリスト教の「隣人愛」に対応しています。
ミッションスクールである青山学院中等部の特徴が表れているといえるでしょう。

施設

2019年に新校舎が竣工されました。
新校舎では、各科目が専用のゾーンを持つ「教科センター方式」が採用されています。
ほかにも、発表用のボード・展示物・書籍・テーブルが設置されたメディアスペースと呼ばれる場所があり、主にグループワークで使用されているようです。

グラウンドは全面が人工芝であり、昼休みや放課後に生徒たちから使用されます。
体育館に当たる施設は3つあります。
バスケットコート2面分の広さを誇るアリーナ、バレーや卓球で使用されるサブアリーナ、ダンスや武道系のクラブが使用するプレイルームです。
南校舎地下一階の温水プールでは、1年を通して泳げるようになっています。

また、図書館の代わりにメディアセンターという施設があります。
約24000冊の蔵書があるほか、CDやDVDの貸し出しが可能です。

校則

染髪のほか、携帯電話の使用は禁止されています。
制服も指定されており、定期的に制服のチェックがあるようです。

教育

キリスト教教育

青山学院中等部はミッションスクールです。
そのため、毎日の礼拝のような、独自のキリスト教教育を行っています。

最も特徴的なのは、「聖書」という科目です。
道徳の代わりに「聖書」という時間が、週一時間設けられているのです。
キリスト教一般の知識から、キリスト教の教えを今の時代に応用した考え方を学びます。

選択授業

3年生になると、選択制の授業がカリキュラムに入り始めます。
約25講座の中から、2時間分の選択が可能です。
青山学院中等科 公式HPによると、選択できる講座には、5教科、副教科に加え、「韓国のことば」や「中国語」などがあるようです。

国際交流

青山学院中等部には、3つの交流プログラムが用意されています。

オーストラリア・ホームステイ・プログラムは、ブリスベン近郊で、夏休み中に14日間行われます。
英語のレッスンや授業への参加に加えて、ファームステイ、カヌー、乗馬などが体験できるプログラムです。

韓国・学校訪問プログラムでは、ソウルの梨花女子大学附属中学校との交流の機会が設けられます。
同校の生徒の家庭へホームビジットを行い、週末をその家族と過ごせます。

フィリピン訪問プログラムは、フィリピン生徒との交流ができるプログラムです。
フィリピンへの援助を行うNGOの活動を理解しつつ、相互の交流に努めることが目的です。

進路

中等部の全生徒のうち95%が、青山学院高等部へ進学します。

高等部の生徒については、基準を満たせば、青山学院大学から推薦がもらえます。
例年、青山学院大学へ進学するのは全体の約80%です。
残りの約20%は、東京大学、一橋大学、慶應義塾大学、早稲田大学をはじめとする難関大学への合格実績を挙げています。

学校生活

イベント

運動会は、10月に開催されます。
一般公開はされませんが、徒競走等、団体種目、マスゲーム、組み立て体操などの種目があるようです。

学祭である中等部祭は11月に開催されます。
生徒会や実行委員会の生徒が中心となって行われるイベントです。
各クラスからの催し物や、クラブ・同好会・有志団体からの発表や展示が行われます。

3年生の修学旅行は、4日間の沖縄旅行です。
前半の2日間は歴史的建造物を回り、後半の2日間は自由行動というようなスケジュールとなっています。

最も特徴的なイベントは、キリスト教に関連したものです。
イースターや母の日には、礼拝をおこないます。
11月27日にはキリスト教の待降節に合わせて、クリスマス・ツリー点火祭が行われます。
1月に行われる、講師を招いて特別な礼拝をおこなう伝道週間は、生徒がキリストの教えに近づける機会です。

青山学院中等科のイベントを詳しく知りたい人は、青山学院中等科 公式HP スクールカレンダーを参照してください。

部活動、同好会

15の運動部、11の文化部、10の同好会の合計で36があります。
ほとんどの部活の活動日は平日のうちの2日間となっています。

チアダンス部は、ほぼ毎年全国大会で活躍しているほど強豪の部活です。
近年はサッカー部、男子テニス部、バトミントン部、ラグビー部などが、都大会や全国大会で好成績を残しています。

全国有数のハンドベル部があるのも特徴です。
ハンドベルを使って、讃美歌やアニメソングなどの曲を奏でています。

評判

肯定的な意見としては、校風に関するものが散見されました。
「自由な校風が良い」「のんびりとして過ごしやすい」といった評判が多く、安心できる学校としての高い評価を得ています。

また、生徒同士、さらに生徒と先生の距離が近いという意見もありました。
生徒や先生には、開放的な性格の人が多い印象のようです。

否定的な意見としては、部活動に関するものが散見されました。
「活動日が少ない」「全国大会に出ていない部活動が多い」など、部活動に打ち込みたい人には向いていないという評価です。
しかし、力まない雰囲気がかえって「緩くて過ごしやすい」という評価にもつながっていました。

その他

公式HPでは、中等部の校舎内施設を3D viewやパノラマ画像でみられます。

360度の景色を見られるため、まるで本当に校舎にいるかのような気持ちになれます。

3D・パノラマ施設紹介 | 青山学院中等部

アクセス

渋谷駅 宮益坂方面出口より徒歩13分
表参道駅 B1出口より徒歩7分
渋谷59乗り場 都バス(渋88系統 新橋駅前行)青山学院中等部前下車2分

The following two tabs change content below.

個別指導塾WAYS

中だるみ中高一貫校生・高校生の定期テストの成績をたった90日で跳ね上げる個別指導塾。中高一貫校用教材に対応することで各中高一貫校の定期テストの点数に直結した指導を行います。低料金なので長時間指導が受けられるため、家で勉強できない中高一貫校生でも成績を上げることが出来ます。英語、数学をメインに指導を行っています。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

あなたにぴったりな記事10選

今日の人気記事

新着記事

2022年05月14日 中高一貫校の英語教育についていけない!おすすめの塾と勉強法 2022年05月13日 年間を通して成績を安定させるためにはー「スタートダッシュを決めること」の利点 2022年05月13日 中高一貫校生に塾は必要?行くならいつから?将来を見越した対策とは 2022年05月12日 東京都千代田区 私立中高一貫校まとめ 2022年05月10日 京華高校1年生―演習量の大幅アップで成績もアップ! 2022年05月06日 新学年最初の定期テストが一番大事!理由と対策を解説! 2022年05月06日 京華中学校1年生―わからなかった問題を解き直す習慣をつけて成績アップ! 2022年05月03日 聖心女子学院中等科1年生―確認テストと学習習慣形成で成績アップ! 2022年04月28日 【数学】『サクシード』の新常識!正しい役割と使い方! 2022年04月26日 帝塚山中学3年生―徹底した苦手対策と反復演習で成績アップ!

ブログを検索する

キーワード・学校名などを
入力してください。

トップページに戻る


指導コース紹介


トップページに戻る