志望校合格までの個別サポート内容 中高一貫校生を最短合格に導く 志望校合格までの個別サポート内容 中高一貫校生を最短合格に導く

志望校合格までの個別サポート内容

大学受験コースでは、まずはじめに生徒の志望校を決め、生徒の現状の把握をした上で志望校合格に向かうための中長期の学習カリキュラム設計を行います。

その学習カリキュラムをもとに、生徒が個別最適化された学習のPDCAを回しながらきちんと成長をしていくためのサポートをしています。

学習コーチング 学習カリキュラム 反転授業 樹種学習
PLAN:学習コーチング

プロ講師が生徒一人ひとりに対して進捗管理&学習課題設定

学習コーチング

学習コーチングでは、はじめに中長期の学習カリキュラムをもとに設定した週ごとの学習課題の進捗確認をします。そのあと、直近の学習に対してのフィードバックを行った上で、生徒の目標の再確認や実際の状況を鑑みて次の1週間の学習指示を行います。

学習に対してなかなか積極的には向かえないという生徒が多いですが、生徒に合わせた動機付けも行い、学習に向かいやすい状態を整えて1週間の勉学に励んでもらいます。

学期ごとに必要に応じた中長期カリキュラムの見直しも行い、志望校合格を叶えられるのかを常に意識して学習に向かえるようにしています。

DO:学習カリキュラム

最適化された学習カリキュラムで最短合格を掴み取る

学習カリキュラム

学習カリキュラムは、基本的に志望校の科目配点を元にして「学習量」「学習難易度」「学習対象」「学習ペース」が定められており、生徒の1週間でやるべきことが課題として組まれています。

学習コーチングの際に生徒に対して最適化されたテキスト最適な学習方法の指示があるので、反転授業に行く前に学習コーチングで指示された仕方で学習を行ってもらいます。

CHECK:反転授業

アウトプット型の授業で学習内容が定着したのかを確認する

反転授業

受験コースの授業はアウトプット重視です。学習コーチングで設定された内容をテスト形式でできるようになっているのかを確認し、できていない場合には授業内でできるようにします。実際にこのテストでどのくらいの点数をとれたのかは、次の学習コーチングの際の学習フィードバックにおいて、生徒の学習の最適化の参考にします。

目標に到達するための課題をアウトプットする形式の授業となっているので、学習カリキュラムが定めている範囲をアウトプットする機会を設けられる十分な授業数を受講していくことで、学習効果を最大化させることができます。

ACT:自主学習

反転授業の結果をもとに定着していない分野を学習&学習方法を改善

自主学習

反転授業においてアウトプットをすることで、実際の定着度が生徒自身で確認できます。1週間での課題で定着が不十分なところがあれば、次の学習コーチングが行われる前に、指示されている到達点を目標にして自主学習をします。自主学習を重ねていくことで、生徒自身の学習の仕方で不十分なところを理解し、それをどう改善していくのかも考えていけるようにしています。

受験コースでは自習室も利用ができるようになっているので学習環境に困ることもありません。自分の好きな時間で、塾に行って学習を進めることができます。

中間一貫校生大学受験コース

デジタルパンフレットで
すぐに見れる!

中間一貫校生大学受験コース
  • ✔たった90日で
    偏差値が
    跳ね上がる秘訣
  • ✔指導料金
  • ✔入塾案内
カウンセリング
今だけ無料受験相談実施中!
カウンセリング カウンセリング

受験に関する不安や悩みをご相談ください。
当塾のプロ講師がすべて解決致します。

※保護者のみでも生徒のみでも大丈夫です!

今ならオトクな特典プレゼント! 受験相談を申し込む 期間
限定

トップページに戻る


指導コース紹介


トップページに戻る

無料受験相談&体験指導実施中!

無料受験相談
&体験指導実施中!

新規ご予約総合受付

0120-913-938 電話発信する

※お電話受付時間 10:00~18:00(月~土)