【中高一貫校】帝京大学中学校・高等学校の内部進学の基準・対策を徹底解説

帝京大学中学校高等学校の特集ページ>

私立学校の外観
帝京大学中学校・高等学校はアクセスしやすい立地環境が魅力的な中高一貫校で、JR中央線・京王線・小田急線のどこからでも通いやすいです。学校直行のスクールバスも運行されているため、毎日安心して通学できます。

帝京大学中学校・高等学校の内部進学について

帝京大学中学校・高等学校には系列大学への内部進学制度や、優先的に系列の大学の合格枠を確保できる制度は用意されていません。しかし、少人数授業で一人ひとり丁寧に面倒をみてもらえる環境が整っているため、志望校に向けて受験対策を練ることができます。

系列大学

帝京大学中学校・高等学校には内部進学できる系列大学はなく、優先的に入学できる枠としては指定校推薦入学試験の推薦枠のみです。そのかわり、帝京大学中学校・高等学校では、大学受験対策として豊富な種類の講座や勉強会の時間が用意されています。

内部進学できる学部

内部進学制度のない帝京大学中学校・高等学校ですので、当然ながら内部進学できる学部はありません。
しかし、高校2年次から進級するコースを志望大学のレベルに合わせて3つに細かく分けることで、志望する学部や大学に合わせてきめ細やかな指導を受けることができます。

内部進学率

帝京大学中学校・高等学校には内部進学制度がないため、内部進学率は公表されていません。特定の大学に対して指定校推薦枠を複数持っているのですが、指定校推薦での正確な合格率は公表されておらず、進学内訳のみ公表されています。2023年度は卒業生のうち、90.6%が四年制大学に合格していました。

帝京大学中学校・高等学校の内部進学制度

帝京大学中学校・高等学校には内部進学制度がありませんが、他大学への指定校推薦枠は複数用意されています。

内部進学の基準

帝京大学中学校・高等学校には内部進学制度がないので、内部進学の基準も存在しません。

帝京大学中学校・高等学校では高校2年生に進級する際に3つのコースから進路を選ぶため、指定校推薦の試験で受験する生徒は、推薦する大学に合わせて適したコースから優先的に選ばれます。例えば、早稲田大学や慶応義塾大学の指定校推薦枠の場合、その大学を志望する学生の多い早慶・国公立コースの生徒が優先されやすいです。

帝京大学中学校・高等学校の指定校推薦の学校ごとの枠についての詳細は公表されていませんが、毎年一定数の生徒のみ指定校推薦で大学を受験しています。

他大学への受験

帝京大学中学校・高等学校の2023年度の卒業生は、卒業生総数180人のうち46人が国公立大学に合格しています。四年制大学に合格した生徒のうち、1名が国公立大学医学部医学科に合格、13名が私立大学医学部医学科に合格しました。

高校2年次に選択できるコースは、東大・難関国立コース、早慶・国公立コース、難関私立コースの3つです。

帝京大学中学校・高等学校の内部進学対策

帝京大学中学校・高等学校には内部進学制度がありませんが、大学受験に向けてさまざまな対策が実施されています。

学校の定期テスト対策

帝京大学中学校・高等学校では日頃の定期テスト対策として、個人面談や夏季講習、英語検定や数学検定、漢字検定の受験など、さまざまな対策が実施されています。定期テスト2週間前になると学習計画表を作成し、プラン・実行・チェック・改善のPDCAサイクルを繰り返し、継続的に学習能力を身に付けていきます。

さらに中学校では毎朝最初の授業の前に朝講座や小テストを実施し、高校では1週間のうちに3回ほど6時限目終了後に小テストを実施しています。

学校独自の試験や外部の模試対策

帝京大学中学校・高等学校では1年間に数回の模擬試験が用意されていて、試験終了後には教員と生徒により、試験結果の分析が行われます。苦手分野を把握することで、次の模擬試験で克服できるよようにすることが狙いです。

教員が生徒1人ひとりと向き合うことができる個人面談では、模擬試験だけでなく日頃の定期テストや小テストの結果を分析し、合わせて大学入試の分析も行います。

他大学の入試対策

帝京大学中学校・高等学校では早い段階から進路に合わせた指導を行えるよう、3つのコースから志望大学に合わせて進級するクラスを決めます。

進路に合わせたコースの選択のほかに用意されているのは、個人面接や三者面談、保護者会などです。また、高校3年次の冬には受験に向けて応用力を身に付けることができるように入試直前講習も実施されています。

投稿者プロフィール

アバター画像
中高一貫校専門 個別指導塾WAYS 編集部
中高一貫校生の定期テスト対策から大学受験・内部進学までをトータルサポートする個別指導塾。
中高一貫校用教材に対応することで各中高一貫校の定期テストの点数に直結した指導を行います。
低料金で長時間指導が受けられるため、家で勉強できない中高一貫校生でも塾の指導時間内で成績を上げることが可能です。
英語、数学をメインに指導を行っています。
学校ブログバナー背景PC学校ブログバナー背景SP

帝京大学中学校高等学校

関連記事

中高一貫校生のための
スペシャルな情報をお届け!

中高一貫校生の知りたいを毎週お届けします!

中高一貫校生の「定期テスト対策」や「内部進学対策」、「大学受験対策」まで幅広く網羅した”スペシャル”な情報を毎週お届けします!
他にも、ブログではお伝えしきれないコアな内容もご紹介いたします!

LINE友だち追加する
中高一貫校生必見!最短で成績下位層から抜け出す方法

450校以上の中高一貫校生を指導してきたWAYSのノウハウをご紹介!定期テストの対策はもちろん、内部進学から大学受験まで、他では手に入らないここだけのお得な情報を詰め込んだ資料をお届けいたします。

資料をダウンロードする
まずは無料の学習相談へお気軽にご参加ください

無料学習相談では、中高一貫教育のプロがそれぞれの生徒さんの要望に寄り添って学習プランをご提案いたします。
他塾では思うように成績が伸びなかった生徒も、WAYSでは最適な解決策を見つけられる可能性がございます!

学習相談に参加する

サービス紹介