【中高一貫校】国立音楽大学附属中学校・高等学校の教育・評判を徹底解明

国立音楽大学附属中学校高等学校の特集ページ>


国立音楽大学附属中学校・高等学校は、東京都の国立市に位置する私立の一貫校です。国立音楽大学附属中学校・高等学校は、東京都の国立市に位置する私立の一貫校です。音楽大学という名前から、音楽教育のみを専門的に行っていると思われがちですが、実際は音楽科と普通科の2学科を設置しています。この記事では、そんな国立音楽大学附属中学校・高等学校について紹介していきます。

国立音楽大学附属中学校・高等学校の基本情報

沿革

国立音楽大学の前身となる東京高等音楽学院が設立されたのは1926年のことです。その後、1949年に音楽の専門家を育成するために中学校と高等学校が創立されましたが、設立当初は中高共に1クラスのみでした。小学校の設立や校舎の移転などを経て、現在の場所に国立音楽大学附属中学校・高等学校として落ち着きました。

教育理念

のびのびと目標に向かって努力できる人材の育成、および人と人とのつながりを大切にできる人材の育成を教育理念としています。音楽家を育成するための教育機関という位置づけでありながらも、幅広くバランスの取れたカリキュラムやプログラム、コースを整備している点が特徴です。創立70年という長い歴史と実績を持つ中高一貫校として、周辺地域やマスメディアとも協力しながら、より良い学生生活をサポートしています。

施設

国立音楽大学附属中学校・高等学校のキャンパスは、通学しやすい場所にある点が大きな特徴です。キャンパスの目の前には立川バスの「音高」という停留所があり、大通りに設置している点も生徒および保護者から好評です。

キャンパス内の校舎や施設には再生可能エネルギー設備が導入されており、音楽教育のためのレッスン室やスタジオ、音楽室などが完備されています。

校則

他の私立中高一貫校と比較して、校則は緩めだと感じる生徒が大半です。メイクやピアス、ネイルなどに関するルールはなく、自由に楽しめます。お菓子やジュースの飲食も認められていますが、スマホの使用は禁止となっています。

国立音楽大学附属中学校・高等学校の教育

生徒の希望進路に合わせたカリキュラムが充実

国立音楽大学附属中学校・高等学校では、生徒が希望する進路に進めるよう、バランスの取れた幅広いカリキュラムがラインナップされています。

中学校では音楽に力を入れた教育

中学校においては、生徒の自主性を尊重しながら、音楽を軸として豊かな感性や知性を育成するためのカリキュラムとプログラムが充実しています。中学の段階から高校の進路を見据え、音楽科へ進学したい生徒のための演奏・創作コースと、普通科へ進学したい生徒のための総合表現コースとがあります。

中高を通して留学制度が充実

異文化体験とコミュニケーションスキル向上を目的とし、国立音楽大学附属中学校・高等学校では中学から留学制度を導入しています。カナダやニュージーランドなどの英語圏が多く、研修プログラムとして生徒に人気があります。 

アウトプット重視型の授業

授業は少人数制を基本とし、生徒に合わせた問題演習を行います。アウトプットを重視した授業スタイルを導入しており、授業効果200%を目指す点が大きな特徴です。自立学習力を高められると好評のNOLTYスコア手帳は、中高一貫して導入しています。

グローバル教育

国際交流や留学研修プログラムが充実しており、音楽を学ぶための留学だけでなく、語学力や異文化を体験できるプログラムも豊富です。また、台湾、ポーランド、チェコ、そして韓国の学校や団体との定期的な国際交流、ドイツやオーストラリアとの留学協定も結んでいます。

進学実績

音楽科の学生は、約70%が国立音楽大学へ進学します。その他の学生でも芸術系や音楽系の大学へ進学する生徒が多いですが、音楽以外の学部へ進学する生徒もいます。

普通科の進学先としては、指定校推薦枠を使う学生がいる他、受験をして進学する生徒も多数います。また、進学のための大学模擬授業やガイダンスなどのプログラムがあり、進路面談なども開催しています。

国立音楽大学附属中学校・高等学校の学校生活

部活動

中高を通して、部活動が活発に行われています。部活は強制ではなく、生徒の興味や個性を生かして自由に選択できるシステムとなっている点が大きな特徴です。文科系では音楽系のクラブが充実しており、合唱部や吹奏楽部、JAZZ部やオーケストラ部などがあります。

体育会系の部活動には、ダンス部やフットサル部、テニス部やバスケットボール部などがラインナップされています。

イベント

国立音楽大学附属中学校・高等学校では勉学だけでなく、感性や人間性を育成するための体験型行事が充実しています。海外研修や大学見学、スポーツ大会など多くのイベントや行事が年間を通して計画されています。毎年12月にはくにたち音楽会、1月には音楽祭など、音楽系のイベントも充実しています。

国立音楽大学附属中学校・高等学校の評判

イジメなどはほとんどなく、「楽しく学生生活を送れる」と学生および保護者から好評です。音楽についてじっくり学びたい人にとっては「ハイレベルな音楽教育を受けられる」と定評がありますし、エスカレーター式に大学へ進学できる点もまた、多くの学生と保護者から高く評価されています。

The following two tabs change content below.

個別指導塾WAYS

中だるみ中高一貫校生・高校生の定期テストの成績をたった90日で跳ね上げる個別指導塾。中高一貫校用教材に対応することで各中高一貫校の定期テストの点数に直結した指導を行います。低料金なので長時間指導が受けられるため、家で勉強できない中高一貫校生でも成績を上げることが出来ます。英語、数学をメインに指導を行っています。
学校ブログバナー背景PC学校ブログバナー背景SP

国立音楽大学附属中学校高等学校

関連記事

中高一貫校生のための
スペシャルな情報をお届け!

中高一貫校生の知りたいを毎週お届けします!

中高一貫校生の「定期テスト対策」や「内部進学対策」、「大学受験対策」まで幅広く網羅した”スペシャル”な情報を毎週お届けします!
他にも、ブログではお伝えしきれないコアな内容もご紹介いたします!

LINE友だち追加する
中高一貫校生必見!最短で成績下位層から抜け出す方法

450校以上の中高一貫校生を指導してきたWAYSのノウハウをご紹介!定期テストの対策はもちろん、内部進学から大学受験まで、他では手に入らないここだけのお得な情報を詰め込んだ資料をお届けいたします。

資料をダウンロードする
まずは無料の学習相談へお気軽にご参加ください

無料学習相談では、中高一貫教育のプロがそれぞれの生徒さんの要望に寄り添って学習プランをご提案いたします。
他塾では思うように成績が伸びなかった生徒も、WAYSでは最適な解決策を見つけられる可能性がございます!

学習相談に参加する

サービス紹介