【中高一貫校】浦和ルーテル学院小学校・中学校・高等学校の教育・評判を徹底解明

浦和ルーテル学院小学校・中学校・高等学校の特集ページ>


さいたま市緑区にある、浦和ルーテル学院小学校・中学校・高等学校は、神様から与えられた生徒のギフト(個性、可能性、能力)を活かすための授業を行っています。
浦和ルーテル学院小学校・中学校・高等学校の教育理念や詳しい教育内容、進学実績や評判もあわせて紹介しますので、参考にしてください。

浦和ルーテル学院小学校・中学校・高等学校の基本情報

沿革

1953年にルーテル教団により、埼玉初のミッションスクールとして聖望学園小学校が誕生しました。1963年に聖望学園浦和中学校、1970年に聖望学園浦和高等学校を増設し、小・中・高12年一貫教育を確立しています。2019年に青山学院大学系属浦和ルーテル学院小・中・高等学校に名称変更して、現在に至ります。

教育理念

浦和ルーテル学院では、宗教改革者マルティン・ルターの教えを受けたルーテル教団によるキリスト教に基づく心の教育、少人数でのきめ細かな手作り教育、初等部からの英語教育や国際交流など独自の教育を行います。12年間同じ道のりを歩むことによって先生が子供たちの成長を知り尽くし、夢に向かって努力する彼らを育んでいます。

施設

各クラス25人を標準にした教室は、光がさし込みやすく、心地よい風が吹き抜ける設計となっています。正面の十字架形の窓から光が降り注ぐチャペルは、心の平安と勇気をもらう祈りの場所です。屋内の温水プールでは、1年間を通して水泳の授業を行っています。百人一首、茶道などのイベントに活用している畳スペースのある図書メディアスペースには、約3万冊の蔵書があります。

校則

ピアス、華美な装飾品の禁止や、ジャージを着ての登校の不可といった、身だしなみに関しては厳しめです。また、校内でのお菓子、スマートフォンの使用やアルバイトなども禁止されています。高等部に制服がないのは、各自が考えてふさわしい服装ができる年齢として、学校と生徒との信頼関係によるものです。

浦和ルーテル学院小学校・中学校・高等学校の教育

少人数教育

1クラス25名の少人数での教育によって、生徒と先生の間に信頼関係が生まれ、安心や信頼感のある教育環境になっています。また、1人でも希望者でもいれば受験講座を開き、専任の教師がマンツーマンでの指導を行うなどをすることで、学力向上の成果を上げており、生徒の多くが希望の進学を実現しています。

「ギフト」教育

生徒一人ひとりの「ギフト」に合わせた教育を行なっています。ギフト教育は、「才能」「共感」「世界貢献」「自己実現」の4つの要素で構成され、人間的成長を促すための到達目標をギフト・エデュケイション・マップとして示しています。ギフト・エデュケイション・マップに従い、中学校を「挑戦」の時期、高校を「確立」の時期として、生徒の成長を手助けしています。

英語教育

授業の中でディベートやスピーチ、英語劇などを行い、英語4技能をバランスよく伸ばします。中学卒業時の標準的な英語力として、英検準2級を取得できる程度の学力を目指します。高校では、英作文や英語でのディスカッションやプレゼンテーションなどを行い、受験対策の長文演習、文法習得なども力を注いでいます。高校卒業時には、英検の準1級もしくはGTECで1200点を目標としています。

グローバル教育

毎年夏には、中学3~高校2年生の中から希望者の約25人が、姉妹校のあるカリフォルニアやアリゾナへ滞在して体験研修を行います。英語を通して海外の人たちの文化や生活、信仰を学ぶことが目的で、語学研修や修学旅行では体験することのできない経験ができます。

進学実績

令和4年度大学入試の実績は、卒業生55名で早稲田大、上智大、東京理科大にのべ14名、GMARCHにのべ29名が合格しています。進学先としては、東京外国語大が1名、早稲田大、上智大、東京理科大に計6名、GMARCHに計17名となっています。他にも、医歯薬看護系大学には6名が進学し、現役大学進学率89%でした。

浦和ルーテル学院小学校・中学校・高等学校の学校生活

部活動

運動部では、9つの部による活動が行われています。サッカー、バスケットボール、軟式野球などの団体球技や硬式テニス、ソフトテニス、体操、水泳といった競技が活発な活動を繰り広げています。文化部にも9つの部があり、文化祭であるスクールフェアでの発表を1つの目標として、活動に取り組んでいます。

イベント

4月にはイースター礼拝があります。5月には体育祭があり、6月には中学2年生と高校1年生の校外学習が行われます。7月は中学3年生〜高校2年生の希望者による米国研修があり、8月には中学1、2年生による登山やキャンプ、高校生が合宿学習を行います。9月にはスクールフェア(文化祭)、11月には強歩大会、12月には修学旅行やクリスマスなどが、2月には中学生が参加するスキーレッスンといった具合に、ミッション系の学校らしくたくさんのイベントが存在します。

浦和ルーテル学院小学校・中学校・高等学校の評判

ミッション系の小中高の一貫校ということもあり、基本的な身だしなみなどに関して気をつけていれば、比較的自由な校風です。1クラス25名、1学年75名と1学年の人数が少なく、先生による生徒の「ギフト」に合わせたきめ細やかな指導が行われています。

投稿者プロフィール

アバター画像
中高一貫校専門 個別指導塾WAYS 編集部
中高一貫校生の定期テスト対策から大学受験・内部進学までをトータルサポートする個別指導塾。
中高一貫校用教材に対応することで各中高一貫校の定期テストの点数に直結した指導を行います。
低料金で長時間指導が受けられるため、家で勉強できない中高一貫校生でも塾の指導時間内で成績を上げることが可能です。
英語、数学をメインに指導を行っています。
学校ブログバナー背景PC学校ブログバナー背景SP

浦和ルーテル学院小学校・中学校・高等学校

関連記事

中高一貫校生のための
スペシャルな情報をお届け!

中高一貫校生の知りたいを毎週お届けします!

中高一貫校生の「定期テスト対策」や「内部進学対策」、「大学受験対策」まで幅広く網羅した”スペシャル”な情報を毎週お届けします!
他にも、ブログではお伝えしきれないコアな内容もご紹介いたします!

LINE友だち追加する
中高一貫校生必見!最短で成績下位層から抜け出す方法

450校以上の中高一貫校生を指導してきたWAYSのノウハウをご紹介!定期テストの対策はもちろん、内部進学から大学受験まで、他では手に入らないここだけのお得な情報を詰め込んだ資料をお届けいたします。

資料をダウンロードする
まずは無料の学習相談へお気軽にご参加ください

無料学習相談では、中高一貫教育のプロがそれぞれの生徒さんの要望に寄り添って学習プランをご提案いたします。
他塾では思うように成績が伸びなかった生徒も、WAYSでは最適な解決策を見つけられる可能性がございます!

学習相談に参加する

サービス紹介