【中だるみ中高一貫生・高校生対象】基準を設けて勉強習慣をつける

勉強習慣をつける

中だるみ中高一貫生・高校生はテスト直前になって焦ってノート作りをして、自力でできそうなところを中心に勉強して試験に臨み撃沈します。テスト直前までやるべきことがわかっていない、もしくは決めていないからです。普段のやるべきことを明確にして、それを着実にこなすことが出来れば勉強習慣は少しずつ出来ていきます。

ここでは、当塾が実践する中だるみ生徒の勉強習慣の作り方を紹介します。

最低ここまで勉強する!という基準を設ける

当塾では、講師からはやるべきことを一々与えません。その代わり、「最低ここまで勉強する!」という基準を設けています。

普段のやるべき勉強基準を作り、それ通り動くことで勉強習慣を作ります。もちろん、習慣をつけるには無理の無い基準を設けることが大切です。

当塾で最も多くの生徒が実践する、やるべき勉強基準は

「テスト1週間前までは常に既習範囲2周している状態にする。」

です。

これはテストまでに既習範囲3周以上学習するためのものです。

学校の授業が進めば、既習範囲は増えるため、2周していないところを勉強しなければなりません。学校の授業が進んだ→復習しなきゃ!という当たり前のことを実践するための基準でもあります。

一見厳しい基準に見えますが、科目を絞れば実践は難しくありません。

英語・数学は普段から厳しめの勉強基準を設けて、テスト直前での時間的余裕を作り、テスト前に暗記科目をガッツリ勉強しましょう。

The following two tabs change content below.
個別指導塾WAYS

個別指導塾WAYS

中だるみ中高一貫校生・高校生の定期テストの成績をたった90日で跳ね上げる個別指導塾。中高一貫校用教材に対応することで各中高一貫校の定期テストの点数に直結した指導を行います。低料金なので長時間指導が受けられるため、家で勉強できない中高一貫校生でも成績を上げることが出来ます。英語、数学をメインに指導を行っています。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

中だるみ中高一貫校生の英語の数学定期テスト対策コース 高校生定期テスト対策コース

今日の人気記事

新着記事

成蹊中学校3年生―生徒自身の説明による弱点のあぶり出しで成績アップ!
成城高校1年生―勉強習慣を身につけ、勉強と部活動の両立で成績アップ!
法政大学高校2年生―計画的な周回学習で成績アップ!
日本女子大付属中学校1年生―WAYSで勉強法を学び成績アップ!
成城中学校2年生―WAYSで勉強法を学び成績アップ!
2019年3月31日まで新中1入塾金無料キャンペーン!
2019年3月22日より春期講習開始!
年末年始休暇のお知らせ
2018年9月10日より「英検」対策講座開始!
獨協中学校2年生―反復演習と学習リズム形成で成績アップ!

2014年12月05日