難関大学受験生必須!九九に学ぶ無意識スキル習得法【中高一貫生・高校生向け】

pixta_9890235_m

大学受験で合格をとるために、入試までに無意識に出来なければならないことがあります。 因数分解や微分積分などの数学の基本計算、英文の直読直解などは意識しなくても出来るようにならなければ安定して高得点をとることはできないでしょう。 このような無意識スキルをつけるためには、どうしたらよいか考えていきます。

九九に学ぶ無意識スキル習得法

中高生の皆さんは九九を言えますよね。 掛け算をするときも無意識に九九が使えています。 これは、皆さんが九九を無意識にできるようにする練習の成果でもあります。 皆さんが小学生の時、必死になって九九を条件反射でできるように練習しましたよね。 その練習を参考に無意識化していきましょう。

無意識にできるまで反復練習

無意識スキル習得には反復練習が必要です。 慣れてないことを意識して反復します。 九九も最初は足し算などを駆使して意識的に計算していましたが、時間制限などを設け、無意識に条件反射でできるまで反復しましたよね。 慣れていないことも、反復していくうちにどんどん慣れてきて、無意識にできるようになるのです。

短期間で集中して反復練習する

1日1回1週間九九を練習するより、1日で7回九九を練習したほうが効率的に無意識化出来ます。 無意識化する場合、長期間でちょっとずつ練習するよりも、短期間で集中したほうが効果的です。

範囲も一点集中する

無意識化するには短時間に集中して何度も繰り返すのが良いことを上述しました。 短時間に集中して何度も繰り返すには、範囲を絞って集中するとよいです。 九九でも一気に1~9の段を通さずに7の段だけ絞って繰り返しますよね。

時間を空けて無意識化

一時的に無意識にできるようになったら、時間を空けてもう一度無意識に出来るかどうかチェックします。 一定期間空けた後に復習して無意識にできていれば、無意識スキル習得です。 まだ、ぎこちないのならもう一度反復練習をして無意識にできるようにしましょう。

まとめ

  1. 九九を参考に無意識化
  2. 短期間集中で反復練習
  3. 範囲集中で反復練習
  4. 時間を空けて無意識化
The following two tabs change content below.
個別指導塾WAYS

個別指導塾WAYS

中だるみ中高一貫校生・高校生の定期テストの成績をたった90日で跳ね上げる個別指導塾。中高一貫校用教材に対応することで各中高一貫校の定期テストの点数に直結した指導を行います。低料金なので長時間指導が受けられるため、家で勉強できない中高一貫校生でも成績を上げることが出来ます。英語、数学をメインに指導を行っています。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

中だるみ中高一貫校生の英語の数学定期テスト対策コース 高校生定期テスト対策コース

今日の人気記事

新着記事

淑徳巣鴨中学3年生―「なぜそうなるか」の質問を繰り返して成績アップ!
浅野中学校1年生―結果の出る暗記方法を実践して成績アップ!
城北中学校2年生―間違えた問題の徹底復習と3周繰り返すことで成績アップ!
2019年7月22日より夏期講習スタート!
高輪中学校3年生―類題を繰り返し解くことで成績アップ!
早稲田高校1年生―学習習慣の形成で成績アップ!
成城中学1年生―テストまでの学習計画作成で成績アップ!
日本大学豊山高等学校1年生―わからない問題をその場で解決して成績アップ!
大妻中学校3年生―わからない問題を繰り返し解き直すことで成績アップ!
実践女子学園高校1年生―質問と演習の徹底で成績アップ!

2013年08月29日