長文で高得点をとるための直読直解をマスターするまでの3ステップ【中高一貫生・高校生向け】

Copyright Trademark Identity Owner Legal Concept
英語長文で高得点をとるためには直読直解の能力が必須であることを前の記事で述べました。ここでは、直読直解をマスターするまでの勉強法を3ステップにまとめました。

ステップ1 直訳のための知識補充

「直訳と直読直解は真反対じゃないか」 と思う人もいるかもしれませんが、直訳が出来ないと直読直解は出来るようになりません。 日本人が英語の直読直解をマスターするとき、とりあえず最初は日本語を用いて英文を理解できるようにするのが近道です。 なので直読直解をマスターする前に直訳出来る能力をつけましょう。 直訳を出来るようにするために英単語、英熟語、読むための英文法、構文の知識の補充をしましょう。 英単語、熟語はセンターレベル、英文法は~高2レベル、構文は大学受験レベルくらいまで覚えましょう。

ステップ2 英文構造を理解する

直訳するためには英文の構造を理解できなければなりません。 複雑な構造の英文にもSVを正しくふれるかチェックしましょう。英文の構造が理解できれば、直訳できる状態になります。 うまい和訳の仕方は後回しにして、まず英文構造理解に努めましょう。

ステップ3 英語のまま理解しつつ音読する

英文構造が理解できたら音読してください。

音読しつつ

英語の語順で

日本語を介さず

英語のまま理解

できるようにしましょう。 今まで日本語やSVを用いて必死に理解してきたことを、何度も音読することで慣れさせ、日本語やSVを使わなくても理解できるようにします。 こうすることで無意識に直読直解ができるようになるのです。 また、優し目な英文で直読直解コツを掴むために、スラッシュリーディングの長文を使って音読しても良いです。

まとめ

  1. 直訳のための単語、熟語、文法、構文の補充
  2. 英文解釈用参考書で英文構造を理解
  3. 複雑な構造の英文を語順通りに英語のまま理解しつつ音読
The following two tabs change content below.
個別指導塾WAYS

個別指導塾WAYS

中だるみ中高一貫校生・高校生の定期テストの成績をたった90日で跳ね上げる個別指導塾。中高一貫校用教材に対応することで各中高一貫校の定期テストの点数に直結した指導を行います。低料金なので長時間指導が受けられるため、家で勉強できない中高一貫校生でも成績を上げることが出来ます。英語、数学をメインに指導を行っています。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

中だるみ中高一貫校生の英語の数学定期テスト対策コース 高校生定期テスト対策コース

今日の人気記事

新着記事

淑徳巣鴨中学3年生―「なぜそうなるか」の質問を繰り返して成績アップ!
浅野中学校1年生―結果の出る暗記方法を実践して成績アップ!
城北中学校2年生―間違えた問題の徹底復習と3周繰り返すことで成績アップ!
2019年7月22日より夏期講習スタート!
高輪中学校3年生―類題を繰り返し解くことで成績アップ!
早稲田高校1年生―学習習慣の形成で成績アップ!
成城中学1年生―テストまでの学習計画作成で成績アップ!
日本大学豊山高等学校1年生―わからない問題をその場で解決して成績アップ!
大妻中学校3年生―わからない問題を繰り返し解き直すことで成績アップ!
実践女子学園高校1年生―質問と演習の徹底で成績アップ!

2013年08月26日