私立晃華学園中学校・高等学校の英語/数学について

new_pixta_18409511_m
晃華学園中学校は、私立の中高一貫校かつ、カトリック・マリアニストスクールでもあります。

カトリックの教えを、普段の授業や学校行事・イベントなどを通して学び、豊かな人間性の成長を大切にした学校です。

中高一貫教育の方針と取り組み

晃華学園中学校は、私立の中高一貫校であるため、高校受験をする必要がありません。そのため、中高6年間を大学受験の対策や生徒の進路についてじっくりと考えることができる特徴があります。

教育理念は「カトリック的価値観に基づいた総合学習プログラム」とし、自然と人間を愛し、グローバルな視野をもった人間に成長することを目標としています。例えば英語の授業では、コミュニケーション能力を身につけることで、グローバルに活躍できる人材に育てる事を目指していきます。

数学の授業では、数学を通して論理的な思考や、疑問を自分の力で解いていくという自主性を重んじた教育を目指しています。その他、課外学習やイベントなど多彩な行事を主なうことで、より豊かな人間性の成長を目指していきます。

晃華学園中学校・高等学校の英語について

英語を自然に身につけると教育を重視していることから、中学1年では映画をみたり歌を歌ったりと、英語に触れていく中で楽しんで身につけていくことを目指します。

それは中学2年生でも引き続き行われますが、それに加えて質問をしあったり、発声練習をするなかで多くの英単語にふれることができます。

中学3年生になると、様々なジャンルの英文図書を読み、英文で感想やまとめを書いて行くことで、英文法を自然と身につけて行きます。単に暗記に頼った指導ではなく、「使うことで身に付く・活かせる」ツールとしての指導をおこなっています。

高校生になると、英語でのプレゼンテーションを行いますので、リスニング能力や英会話の力がさらに向上します。そのため、大学受験のためだけではなく、社会にでても通用する力を身につけることを目指します。

晃華学園中学校・高等学校の数学について

先取り学習を取り入れた独自カリキュラムで構成されているので、公立の中学校よりも学ぶ分量が多く、授業の進行スピードも早いのが特徴です。

中学1年で2年生までの学習をし、計算や図形の理解など基礎的な単元をしっかりと学んで行きます。

中学3年になると、高校数学の範囲にはいってきて、代数・幾何、二次関数、複素数などを学びます。中学では、小テストや宿題を通して生徒一人ひとりの習熟度や理解度を把握し、生徒それぞれにあった指導をきめ細やかな指導を行います。

さらに高校にあがると、生徒の習熟度別にクラスをわけた授業をするため、理系・文系の進路に応じた授業内容となります。しかし、高校2年までは数学が全生徒必須であるため、大学受験において進路選択の幅が狭まる心配はありません。

The following two tabs change content below.
個別指導塾WAYS

個別指導塾WAYS

中だるみ中高一貫校生・高校生の定期テストの成績をたった90日で跳ね上げる個別指導塾。中高一貫校用教材に対応することで各中高一貫校の定期テストの点数に直結した指導を行います。低料金なので長時間指導が受けられるため、家で勉強できない中高一貫校生でも成績を上げることが出来ます。英語、数学をメインに指導を行っています。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

中だるみ中高一貫校生の英語の数学定期テスト対策コース 高校生定期テスト対策コース

今日の人気記事

新着記事

攻玉社中学校3年生ー効率の良い勉強サイクルを継続することで成績アップ!
巣鴨中学校2年生ープリントの全範囲を網羅することで成績アップ!
淑徳高校1年生ー問題集を難易度別で段階的に解いて成績アップ!
富士見中学校3年生ー学校課題を無理なくこなせるようにすることで得点アップ!
中高一貫校生が英検®準備を始める時期は?英検®への意識
中高一貫校生はリスニング、リーディング、スピーキング、ヒアリングどの分野が得意・苦手?
中高一貫校生の英検®の所持率は89.7%、持っている級は何級?
帝京大学中学校2年生ー効率の良い勉強方法をマスターすることで成績アップ!
海城中学校2年生―質問力を身につけることによって成績アップ!
桐朋中学校3年生―英語の三段階学習法で成績アップ!

2015年09月07日