私立十文字学園中学校・高等学校の英語/数学について

new_pixta_19685541_m

十文字学園は格式ある伝統校ですので、教育に関して人格の尊重することや信念をもつことなど人間として理想的に生きることができるように高い理念を掲げています。

品行方正で個性豊かな人材に育てることをモットーにカリキュラムを組んでいる魅力的な中高一貫校です。

教育方針と取り組み

私立の中高一貫では高校受験の心配がないため、余裕をもって6年間で学ぶべきことをしっかりと身に着けることができます。

苦手科目ができたり、解けない問題があったりするとそこは飛ばして次にいってしまう授業が多いのですが、十文字学園であればわからないことを理解できるようになる喜びを教えてくれます。

そのためどこがわからないのか、何を間違ったのか、どんな風に考えたのかなどきちんと区別して基礎力を身に着けさせてくれますので応用力も格段に実力が付くことになります。

特に数学と英語には力を入れており、楽しんで興味を持って主体的に授業に参加できるような形式の授業が多く、グループで協力しあって研究発表するなど表現力や発言力も自然と身に着けることができるようになっています。

十文字学園中学校・高等学校の英語について

中高一貫私立でも他に類を見ないほど恵まれた環境なのが英語のレッスンです。

ネイテイブスピーカーが3人ほど常駐しており、普段から気軽に話をすることができたり、わからないことをきちんと説明してもらうことなどができます。

実践的な英会話やリスニングを学ぶことができ、日常的に頻出する英単語を利用することができるようになり、英文法の間違いも指摘してもらうことができます。

校内で英語弁論大会も開催されており、英語で自分の意見を発表する、英作文を書くといったことがカリキュラムに含まれています。もちろん添削や発表のランキングなどはネイテイブスピーカーが行ってくれます。日本にいながら海外留学しているのと同じくらいの密度の濃い授業を受けることができるのです。

十文字学園中学校・高等学校の数学について

また他にも力をいれているのが数学です。

解法のパターンや計算のマニュアルを覚えるのではなく、考え方や理論の立て方、推理の仕方などを学んでいきます。特に代数幾何などは図形を立体図面にしてボードで見ながら、実際に形を多面的に見ながら考えていく方法を採用しています。

暗記だけでは応用力が不足してしまいますが、実際に図形を観ながら考えるような癖をつけることができれば、興味もわきますし、解けない問題が出たときにも糸口をつかむことができます。

苦手意識が出てしまうとあきらめてしまいがちな数学ですが、グループレッスンを取り入れるなど落ちこぼれがでないように納得して次に進めるようになっていますので、授業が楽しく学校も楽しくなるように工夫されているのです。”

The following two tabs change content below.
個別指導塾WAYS

個別指導塾WAYS

中だるみ中高一貫校生・高校生の定期テストの成績をたった90日で跳ね上げる個別指導塾。中高一貫校用教材に対応することで各中高一貫校の定期テストの点数に直結した指導を行います。低料金なので長時間指導が受けられるため、家で勉強できない中高一貫校生でも成績を上げることが出来ます。英語、数学をメインに指導を行っています。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

中だるみ中高一貫校生の英語の数学定期テスト対策コース 高校生定期テスト対策コース

今日の人気記事

新着記事

淑徳高校1年生ー問題集を難易度別で段階的に解いて成績アップ!
富士見中学校3年生ー学校課題を無理なくこなせるようにすることで得点アップ!
中高一貫校生が英検®準備を始める時期は?英検®への意識
中高一貫校生はリスニング、リーディング、スピーキング、ヒアリングどの分野が得意・苦手?
中高一貫校生の英検®の所持率は89.7%、持っている級は何級?
帝京大学中学校2年生ー効率の良い勉強方法をマスターすることで成績アップ!
海城中学校2年生―質問力を身につけることによって成績アップ!
桐朋中学校3年生―英語の三段階学習法で成績アップ!
日本大学第二高校2年生―勉強時間を確保し、計画を立てることで成績アップ!
香蘭女学校中等科2年生―圧倒的な学習時間確保で成績アップ!

2015年08月19日