私立頌栄女子学院中学高等学校の英語/数学について

new_pixta_24965638_m

聖書の教えを徳育の基本にしたキリスト教の学校で、1884年に開校した伝統ある女学校です。男女は同権ですが同質ではないという理念の教育方針をとっており、女子にはふさわしい教養があるとの考えから、その教養を身につけるための女子だけの教育を理想としています。

教育方針と取り組み

中高一貫の私立のキリスト教の学校であるため土曜は休日とし、日曜には教会への出席を推奨しているので、週5日制となっています。

教養として学力以外にも高度な品性や豊かな国際感覚の涵養、社会貢献を進んで行う人格などを身につけることを目的としています。

授業では英語や数学は一般的な学校より授業時間が多くなっていて、途中から少人数習熟度別クラスを採用しています。高校1年までは全員同じカリキュラムですが、高校2年からは文科コースと理科コースに分けて、そして理科コースは3年ではさらに二つに分かれます。3年はコース別の授業以外にも受験対策として主要科目の講習があり、進路に合わせて自由に受けることができるので、自らに必要な力を養うことができます。

私立頌栄女子学院中学高等学校の英語について

英語教育には建学の頃から国際的に活躍できる人材の育成を目指し、教育の充実に力を注いでいます。

帰国生が生徒の約20%を占めるため中1から高1まで5クラス中3クラスが一般生と帰国生の混合となります。授業は全クラスを2分して少人数制で実施。混合式のクラスでは帰国生と一般生を分けて授業を行います。そして高校2年からは個人別に習熟度に分けた7クラス制となります。

中学はカリキュラムの一環で図書館のEnglish Libraryの英書を読み、英単語や英文法以外にも原書を読む力を育成しています。高校生も積極的に英文に親しむように推奨しているほか、中学では約2週間のカナダ語研修、高校では15日のイギリス英語研修で長期休暇内に海外研修を行い、ネイティブ英語に触れてリスニングや英会話の生きた力を養っています。

英検の取得も推奨しており、中学3年次で多くの生徒が準2級を習得、高校1年で2級程度の習得を平均像にしています。

私立頌栄女子学院中学高等学校の数学について

中高一貫校の特性を活かして数学は中学校の頃から図形や計算など中心的な分野の発展的な内容を授業で教えています。学校は週5日ですが授業数も標準的な学校より時間を多く取っています。

中学2年までは皆一緒のコースで数学を学びますが、3年では代数や幾何も勉強していきますので、3年時には習熟度別に7つに分けた少人数制のクラスを作り、それぞれの生徒に最適な授業を行っています。

生徒の習熟を手助けするために長期休み期間やそれ以外にも頻繁な回数で補習や追加の講習を積極的に行っています。教師が問題集の提示とその学習ノートを集めて生徒の習熟度合いを測ったり、個別の質問にも丁寧に対応していますので、受験にも万全の態勢をとっています。

The following two tabs change content below.
個別指導塾WAYS

個別指導塾WAYS

中だるみ中高一貫校生・高校生の定期テストの成績をたった90日で跳ね上げる個別指導塾。中高一貫校用教材に対応することで各中高一貫校の定期テストの点数に直結した指導を行います。低料金なので長時間指導が受けられるため、家で勉強できない中高一貫校生でも成績を上げることが出来ます。英語、数学をメインに指導を行っています。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

中だるみ中高一貫校生の英語の数学定期テスト対策コース 高校生定期テスト対策コース

今日の人気記事

新着記事

芝浦工業大学附属中学校3年生―勉強習慣を身につけることで成績アップ!
山脇学園高校2年生―問題集を繰り返すことで成績アップ!
明治大学付属中野高校2年生―塾で集中して暗記に取り組むことで成績アップ!
工学院大学附属高校2年生―テスト分析と教材の2周演習で継続的な成績アップ!
5月7日より「英検」対策講座開始!
実践女子学園中学校3年生―「素早く解く→解き直す」のサイクルで成績アップ!
田園調布学園中等部3年生―解き直しの徹底で成績アップ!
大妻高校1年生―勉強方法を見直すことで成績アップ!
富士見丘中学校2年生―理解と演習で英語の点数アップ!
早稲田大学高等学院中学部1年生―学習時間の確保で成績アップ!

2015年07月09日