時間が足りない!それなら短時間で質の良い勉強をしよう

new_pixta_22019005_l
こんにちは。

11月も下旬になってきて、皆さんにとっては大事な期末テストが近くなってきたのではないでしょうか。

期末テストは中間テストに比べて科目数も多く、効率よく学習していかないと全ての教科に手が回らず、「今回○○は捨てた」というような言葉をよく聞くので、皆さんはそうならないよう頑張ってください。

そこで、今回は勉強の質について考えていきたいと思います。

勉強時間があまりとれない時というのは、質の良い勉強をすることが必要不可欠です。

テスト前などは特にそれが重要になってくるでしょう。

短時間でも効果が出せるような質の良い勉強とはどのようなものなのでしょうか。

勉強の質とは

勉強における質については大きく分けて2つあると考えています。

1つが効率的な学習をすること。

もう一つが密度の濃い学習をすることです。

前者に関しては以前までのブログや勉強法という形で説明しているので省かせていただきます。

そのため、今回は後者について考えていきたいと思います。

勉強の量と質

まず、

質を高めるためにはある程度の勉強量を積まないと難しい

というのが正直なところです。

よく、量と質のどちらが大事か、という話題が勉強についてもありますが、当然両方とも大事なのです。

ただ、どんなに量をこなしても勉強の方法が間違っていたら成績は伸びません。

また、単純に勉強時間が少なくて圧倒的に勉強量が足りない可能性があります。

その場合は、勉強量を増やせば解決する可能性があるので、勉強量を増やしてください。

そして、勉強量を増やしたうえで質の高い勉強を行うことが可能になります。

質を高めるために

ある程度の勉強量を効率的に行えるようになったら、そこで初めて質を高めていくことになっていきます。

質を高めるためには、

より短時間で集中して密度の濃い学習を行うことが必要です。

今までの学習量を、より短時間でこなすことが出来れば質が高まっている証拠です。

暗記に関しても、より短時間で多くの量を覚えられるようにしていきましょう。

もちろん、すぐに出来る必要はありません。

少しずつでもいいのでこなせる量を増やしてください。

質を高める段階に入っていれば、ある程度の量はこなせている状態なので、

現時点で自分に必要なものは何か

ということも考えながら学習をしていくようにしましょう。

テスト前は

質の高い学習が最も力を発揮するのがテスト前などの時間がない時でしょう。

とにかく時間がない時は、同じ時間でいかに質の良い学習ができるか、ということで結果に明確な差が出ます。

効率の良い勉強法を行っていれば、間違った問題にはチェックがついているはずなので、それを中心に確認することになります。

しかし、それをやるだけでは質の高い勉強とはなりません。

質を高めるためには、

その中でも出やすい問題や、ポイントを複数含んでいる問題など優先順位をつけて学習することが必要です。

1周目の際に、自分の苦手な部分を正答率から明確に把握しておくと良いでしょう。

また、同じタイプの問題を複数回解くのもテスト前などの時間がない時には非効率なので、最後の方の問題のみ解くなど工夫してください。

そして、本当に時間がない場合は解法のみ思い浮かべて、それが合っていれば出来たということにして、テスト範囲を一通り扱うという手も有効です。

まとめ

今回は勉強の質について分析していきました。

勉強の質に関しては難しい問題だと思います。

しかし、何事においても質を高めることは大切なことです。

テストや受験まで時間がない時は質を高めて勉強しないと間違いなく時間が足りなくなります。

勉強の量と質のどちらが大事か、という議論に正解は出ないと思います。

ただ個人的には、量をこなせるようにならないと集中力もつかないと思うので、ある程度の量をこなせる体力をつけないうちは、質を高めていくことは難しいと思います。

勉強の質は量をこなした上で高められるものです。

皆さんも勉強をだらだらやるのではなく、質を追求して勉強に取り組むと予想以上に効果が感じられるのではないでしょうか。

The following two tabs change content below.
田中 裕喜

田中 裕喜

個別指導塾WAYS 池袋教室 講師 学習塾で5教科幅広く指導した経験をいかし、渋谷教室の室長を務める。「継続は力なり」を信条に、正しい努力を続けていくことで成績が上がることを多くの中高一貫校生に実感させている。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

中だるみ中高一貫校生の英語の数学定期テスト対策コース 高校生定期テスト対策コース

今日の人気記事

新着記事

高輪中学校3年生―定期テスト対策プリントをマスターして成績アップ!
攻玉社中学校1年生―キーポイントの高速暗唱で成績アップ!
法政大学高校2年生―学習習慣の定着で成績アップ!
攻玉社高校2年生ー問題に印をつけ、解き直しをすることで成績アップ
明治大学付属中野中学校1年生ー演習量を確保して数学の点数アップ!
星美学園高校2年生ー毎週配布されるプリントを徹底的に繰り返して成績アップ!
7月23日より夏期講習開始!
城北中学校1年生―文字を丁寧に書いて計算過程を見やすくすることで成績アップ!
海城高校1年生―計画的に学習を進めて成績アップ!
大妻中野高校1年生―演習量の確保と効率的な学習で成績アップ!

2016年11月23日